総合 プログラミング 画像動画

Hollow Knight (ホロウナイト) をクリアしたので評価とレビュー

ホロウナイトをクリアしたので感想評価レビューを書いておきます。Switch版です。

 

Hollow Knight (ホロウナイト)
2018/06/13(PC版 2017/02/25)

公式:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000003209

 


 

メタスコア90(2018/09/07)

 

 

私の感想評価レビュー

総合75-85点

音楽 3.5
グラフィック 4.0
ゲームプレイ 4.0
ストーリー 3.5
システム 4.0

 

簡易まとめ

コスパが高い2D版ダークソウルという感じでした。ダークソウル未プレイの方にも分かるように説明すると「暗い雰囲気が特徴のやや難しい2Dアクションゲーム」です。

メタスコアが高いのはコスパも考慮されていると思います。定価1500円以下(9月7日までやっているセールで1000円以下)でこのボリュームは凄いなと思いました。

ダークソウルに似ている部分が多々あり、作者はダークソウルファンなんだろうと思いました。好きが故に懲りすぎていてプレイする側がつらく感じそうなところもありました。

装備によりアクションが変化するのがこのゲームの魅力でした。装備の種類も多くて各地に散りばめられているので探索要素が結構強いです。マップもかなり広いので攻略を見ない場合は苦労します。

攻略順が自由なタイプのゲームということもありアイテムの入手状況で難易度がガラっと変わるところはフォローが足りていないと感じました。

 

プレイ時間

攻略を見てノーマルエンドで30時間ぐらいだと思います。
攻略を見ずにトゥルーエンドを目指すと40~60時間ぐらいかかると思います。
やり込みの実績を全て解除するには時間よりも高いプレイ技術が要求されます。

私は攻略を見ずにトゥルーエンドを達成して約43時間でした。難しかったので体感は倍ぐらいの時間遊んだ気分でした。

 


 

もう少し詳しく

音楽

全体的に雰囲気とマッチしていましたが特別印象に残ったものは無かったです。

敵モンスターのボイスが完全に人間の音声で目立ちすぎている。インディー開発なので制作側の妥協点なのかもしれません。

環境音が良かった。一部足音などが心地よかった。

 

グラフィック

ムシをデフォルメした絵が可愛い。

意図的に暗くしている場所を除いてほとんどの場面で見やすかったです。暗い雰囲気をだしつつも上手く調整しているように感じました。

マップが見にくい、使いにくい。

 

ゲームプレイ

敵にダメージを与えると回復に使える魔力が溜まるので、ピンチのときほど攻撃しなくてはいけないというシステムが良くて普通の雑魚相手でもほどよい緊張感がありました。

マップが広く探索のしがいがある。アイテムやボスも結構な数がありました。詰め込みすぎと感じる人もいるかもしれません。

探索を進めるとアクションが増えるのはやっぱり楽しい!それにより今までいけなかった場所を通れるようになったり、その先に凄い広がりがあったりすると嬉しいですね。

一部で難所の連続がクドいほど続くところがあります。もう勘弁してくれ!これ以上やるとクリアしても気持ちよくなれない・・・と感じるほどです。

 

ストーリー

翻訳のせいかちょっと分かりにくいところがありました。大筋はダークソウルそのままでした。2Dアクションゲームなのでストーリーは有って無いようなものです。評価には影響しないでしょう。

ユニークなNPCがいるのは良かったです。一部怒りを覚えるNPCもいます。後にそのNPCに対して怒りをぶちまけられるような演出もあって面白かったです。

 

システム

MAPが使いにくい。ワンボタンで表示できるが切り替えが遅い。マップ表示中に操作キャラがマップを見ているというような演出は要らない。操作性が落ちるだけ。

ミニマップが欲しい。マップの入手や完成度に制限があるのはゲームプレイ(面白さ)を上げているけど、何度もマップを開くことになるのが面倒でした。フィールドはオープンではなくマスごとに区切られているので、その区切りをMAPでも分かるようにすれば快適になる気がしました。

どこで何を取ったか分からないので何度も同じところを探索する必要があるのが面倒でした。マーカーという仕組みがありますが全然足りないし分かりにくい。

難易度に大きく関わるようなアイテムやその入手方法へのフォローをもっとしっかりして欲しい。MAPの広さに対して攻略順の制限が緩いと感じました。それが良いところでもありますが。

 

 

コスパが良くて評価も高く私も楽しめましたが、難しいので安易にはオススメできないと思いました。ダークソウルをクリアしている人なら問題なくクリアできると思います。

やるにしてもじっくり遊べるような期間があるときに始めることをオススメします。

ちょうど今日(9月7日)まではセールをやっていて976円(税込)なので買うだけ買っておくというのもアリだと思います。

あと探索目的で攻略を見るのは全然良いことだと思います。むしろこのゲームの悪い部分を和らげて評価を上げるかもしれません。

 

いくつか攻略記事を作成する予定なのでもう1周遊ぼうと思います!

 


 

アマゾンの方が少しだけ安いです。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2018/09/09(日) 09:56:58返信する

    ソウルシステムのおかげで、じっくり探索出来るのはよかった。
    個人的には、ボスのリトライが大変でした。
    探索面はメトロイド系に慣れているかで、評価が割れそうです。
    自分の現在位置表示はデフォルトで、コンパス装備でミニマップが出るとかだとよかったですね。
    序盤のジオは貴重ですし、迷子になれないので付けっぱなしでした。

    決して万人ウケする訳ではないけれど、良い意味で値段不相応のゲームではあると思います。

  2. 名前:hyper_T 2018/09/09(日) 10:54:37返信する

    >>1
    マップが埋まっていない、自分で埋めるというのはゲーム性が上がって良いと思いますが自機表示にコストがかかるのは要らない制限だと私も思います。
    本当に良い意味で値段不相応なゲームですね。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。