アトミクロップスをクリアしたので評価とレビュー

アトミクロップスをクリアしたので評価とレビューを書いておきます。

 

アトミクロップス

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000029079
https://atomicrops.games.dmm.com/
ジャンル:シューティング / シミュレーション
発売日:2020年9月17日

 


 

メタスコア:78

 

私の感想評価レビュー

総合80点

音楽 4.5
グラフィック 4.0
ゲームプレイ 4.5
ストーリー 3.5
システム 3.5

 

簡易まとめ

荒廃した世界で作物を育てながらモンスターと戦う、シミュレーション+シューティングというゲームシステムが斬新なゲームでした。

ゲームシステムもさることながら民族音楽っぽいBGMも耳に残るものが多くて良かったです。

 

作物を育てるシュミレーションの部分は「コスト管理」がメインでほのぼのとしたものではなく、結構シビアなシステムでした。

2Dシューティングの方は少し難しいぐらいの難易度ですが、同時並行で作物の管理をする必要があるので総合的には「結構難しいゲーム」になっています。

 

ゲームは1回1時間前後でクリアできるボリュームで、「死亡で全ロスト」「敵やアイテムのドロップが毎回異なる」といったローグライクに近いシステムです。

毎回ギリギリのクリアできそうな難易度になっていて中毒性があります。

 

 

プレイ時間

明確なクリアが分からないのと、難しくて先に進まなくなったので「5年目」まででレビューを書いています。ここまで30時間です。

「10年目」までクリアして実績も埋めるとなると70時間以上は掛かると思います。

 

 

気に入ったところ

  • BGMが楽しい。おんぼろメカのBGMがお気に入りです。
  • 奇抜な世界観も面白い。

 


 

もう少し詳しく

音楽

曲数はそれほど多くなく、短いものが多いですが耳に残るものが多いです。口ずさみたくなるようなノリノリな曲もあります。

 

グラフィック

2Dドットで可もなく不可もなくな感じです。年数が進むにつれて自宅の様子も変化していく細かい演出が良かったです。

 

ゲームプレイ

上手くなっても年数を進めることで毎回ギリギリクリアできそうな難易度になるのが良かったです。負けると悔しいのでもう一回、あと一回と永遠と遊んでしまいます。

武器の数が少なくて当たり外れが激しい。上手くなればカバーできる程度ではあるものの、やはり武器の性能差はもうちょっと小さくして欲しいと思いました。

 

ストーリー

ゲーム中にストーリーやイベントシーンはほぼありませんが、PVとチュートリアルから分かる世界観は奇抜で面白いです。

 

システム

ゲーム開始時のロードが長い、たぶん30秒ぐらいですがロード中に画面が動かないのでフリーズしたように見えるので怖い。

10分に一回ぐらいカクっとなる。フレームが飛ぶ。

ゲームプレイが楽しいだけにロードも込みでもう少し頑張ってほしいと思いました。

 

 

ジャンルが違いますが「Dead Cells」と近いものがあるので「Dead Cells」が好きな方にオススメしたい一本でした。

アップデートでもっと武器やボスが増えたらさらに良くなりそうな高いポテンシャルも感じました。現状だと飽きる人はすぐに飽きるかも?

 

シューティングが苦手な方はかなり苦戦すると思うのでオススメしにくいとも感じました。逆にシューティングが得意な方なら「同時並行で作物を育てる」というちょっと変わったシステムが面白く感じるかもしれないのでオススメです。

 


 

 

 コメント来た?
    ∩∩
   (´・ω・)
   _| ⊃/(___
 / └-(____/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 来たら起こして。

   ⊂⌒/ヽ-、__
 /⊂_/____ /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。