ファイアーエムブレム 風花雪月 サイドストーリー「煤闇の章」が2月13日に配信!

有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」のサイドストーリー「煤闇の章」が2月13日に配信されることが告知されました。

最終が4月末までとなっていたので思ったよりも早かったですね!

 


 

アビスモードの正式名は「煤闇の章」

ばいあん・・・?で合ってますかね。攻略本や解析やゲーム内でアビスの名前が出ていましたが正式名は「煤闇の章」でした。

「◯◯の章」というだけあって本編の第一部や第二部と同じぐらいのボリュームと考えて良いですかね?

 

 

4つ目の学級も追加

煤闇の章では「ヴォルフクラッセ」という4つ目の学級が登場することも判明しました!

漢字に直すと「◯狼、◯◯狼」みたいになるのでしょうか。色と組み合わせるので予想できるかもしれませんね。灰色、藍色、紺色、錆色・・・?

 

 

新キャラクター4名も明らかに

攻略本で判明していた「ユーリス」「バルタザール」「コンスタンツェ」「ハピ」の姿がついに明らかになりました!

  • 左から金髪ショートが「コンスタンツェ」
  • 隣のナイスガイが「バルタザール」
  • 隣のイケメンが「ユーリス」
  • 最後のおっとりが「ハピ」

 

これで解析と名前が一致したのでhyperWikiにも追加できますが、配信後(1日後ぐらい)にまた更新しますね。

 

煤闇の章では級長が3人とも同時に登場しています。これは夢の最強パーティーを組むチャンスですね!

級長以外の生徒も一部の組み合わせで「支援会話」データを見つけたので連れていけそうです。スカウトシステムはなく、登場する生徒も決まっているようです。

あと生徒の姿からこれは第一部のどこかから分岐するルートだと予想できます。第一部のセーブデータを用意しておくのが良いかもしれませんね。

ルナティックも良い感じに遊びたいので私は最初は「ハード」で挑む予定です!

 

サイドストーリーは本編とは異なる独立したパートだとコメントで教えて頂きました。セーブデータの引き継ぎもないので、事前に準備しなくてもすぐに遊べますね。

難易度は「ルナティック」が無いようですがクリア後に追加されたりするのでしょうか?

ハードでも本編よりも難しいようなので期待です!

 

 

新兵種

ペガサスナイトに、

乗ったら撃つな!

撃つなら乗るな!

なクラスしかなかった風花雪月ですがついに禁断の飛行+魔法が登場しました。専用クラスかは不明ですがこれは間違いなく強いでしょう!

ローレンツ君から貰ってリシテアにプレゼントする「テュルソスの杖」が今度はコンスタンツェに・・・。

4人の新クラスの名前などは既に見つかっていますがこれは実装されてからですね。

 

 

紹介映像から分かるのはこんなところですね。映像からは分かりませんが「計略」や「装備」も追加されているはずです。

まだ結構先だと思っていましたが意外と早くて嬉しいです!

 

まだ「エキスパンション・パス」を買っていなかったという人も「◯◯の章」が追加されるとなるとスルーできませんよね!

 


 

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2020/01/17(金) 13:23:36返信する

    FE公式ツイッターによると、「煤闇」の読みは「すすやみ」とのことです。

  2. 名前:名無しさん 2020/01/17(金) 13:23:59返信する

    これみた感じだと分岐ではなく独立したルートみたいですね
    あとルナティックも無いっぽい…?

  3. 名前:hyper_T 2020/01/17(金) 20:21:34返信する

    >>1
    そのままだったのですね!ありがとうございます。
     
    >>2
    情報ありがとうございます。追記しておきますね。
    ヴォルフクラッセの「灰狼」が合っていてちょっと嬉しいです。

  4. 名前:名無しさん 2020/01/19(日) 12:08:27返信する

    独立してるならイーラみたいに個別パッケになったりしないのかな

  5. 名前:名無しさん 2020/01/23(木) 23:24:01返信する

    クリアしたら本編でヴォルフクラッセが実装されないとテュルソスとか使えないですよね。そこら辺どうなっているのか気になります

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。