総合 プログラミング ゲーム

ゼロからはじめる画像加工

2017.11.27

2017/11/26- 絶賛編集中です。

    1. 前置き
    2. 初級編

 

『絵を書いてみたい、写真をカッコよく見せたい、アートに興味がある、

Photoshopを使ってみたい。でも何から始めれば良いか分からない・・・』

 

そんな方々に画像加工(作成)の方法を解説するために作った学習ようページです。

学習者の最終目標は、加工された画像がどうやって作られたかをイメージできるようになることです。個人利用、趣味目的で画像加工をする方へ向けての内容になります。業務・実務を目的とした人への考慮はしておりません。)

要は加工の技術を身につけるのが最終目標です。画像なのでどの画像を作り上げるとか、具体的な目標を定めることはできませんが、作り方さえ分かればどんなものでも作れます。それこそ白紙の状態から写真で撮った景色を作ることも可能です。

 

どんなものでも作れると書きましたが、絵を書く技術は解説しません、できません。

画像と絵は全く違うものです。それこそ技術以外にもいわゆるセンスが必要ですからね。

そのセンスも努力を重ねた結果、自然と身につくものだと思います。

画像加工の場合は確立された技術があるので誰でもサクッと身につけることができます。

 

絵を描く目的でこの記事を見た方も得る技術はもちろんあります。

紙に書く絵ではなく、パソコンで書く絵ならこれから学習する技術はすべて活用できると思います。SNSで絵を投稿している人でも、画像編集の技術があればもっと良くなるんじゃないか?と思うことはよくあります。編集技術を身につけて損はないと思います。

 

これから学習するのはPhotoshopillustratorの使い方です。どちらも有料ソフトです。

無料のフリーソフトでも代用できるのですが私がその代用ソフトを使い慣れていないのでPhotoshopで解説していきます。PhotoshopとIllustrator共にフリートライアル(体験版)があるので無料ではじめることができます。続けてみようと思う方は購入するなりしてください。有料ソフトを使う場合は、多少お金のかかる趣味だと思ってください。

 

前置きはこのぐらいにしてはじめていきましょう!

 

 

初級編

まずはソフトのインストールをしよう。