あつまれどうぶつの森 新たな癒やし「ヒカリゴケ」について

あつまれどうぶつの森 新たな癒やし「ヒカリゴケ」について

新しく追加された「ヒカリゴケ」について調べたので紹介します。あとおまけで照明効果のある家具についてムダ知識的なものを少し。

雑草なのに繁殖しないとはこれいかに!

 

ヒカリゴケ

ヒカリゴケは新しく追加された植物でその名の通りに光ります。

昼だと分かりにくいのですが夜にヒカリゴケの上を歩くと光る胞子的なものが舞って綺麗です。

外限定ですがそのままレイアウト用のアイテムとしても使えそうですね。

 

ヒカリゴケは光る以外にも他の植物と違った特徴を持っています。

  • 素手でしまえる
  • 植えるとランダムで見た目が変わる
  • 繁殖しない(自然発生しない)

 

素手で仕舞えて植えるたびに見た目が変わるのでレイアウトには便利です。でも繁殖しないので大量に集めるときは時間が掛かります。

レシピでも結構使うのでこまめに集めましょう!

 

ヒカリゴケの繁殖

地面の種類」と「水の有無」を変えて繁殖する条件があるのか調べましたが何日待っても増えませんでした。コケも雑草なのでボーボーになるかと思いましたがこいつは大人しいです。

もしかして雨じゃないとダメ?と思いましたが雨の日の翌日も変わらずでした。

 

見た目は7種類

芽が2つの小さいものから、シダ系の葉がついた大きいものまで全部で7種類あります。

見た目が違うだけで踏んだときに舞う胞子の量は同じです。

繁殖しないのと同じで成長もしませんでした。

見た目が変わらないのでレイアウト的にはありがたいですね。

 

 

ヒカリゴケを集める

ヒカリゴケはかっぺいの離島ツアーで行ける特別な離島とハッピーホームパラダイスで行ける諸島で取れます。

 

自然発生はどちらも1日に1回だけで違いは

  • 離島ツアーはランダムだけどたくさん取れる(10-20個)
  • HHP諸島は毎日取れるけど数が少ない(3-6個)

という感じです。

 

「ハッピーホームパラダイス」を購入すれば課金パワーで毎日取れるのですが3個しか取れないこともあるので正直しょっぱいです!

あと諸島のヒカリゴケは諸島に訪れないと増えないので、日付操作で大量ゲット!なんてことも難しいです。

 

 

ヒカリゴケのレシピ

「ヒカリゴケシリーズ」のレシピは全部で20種類です。

入手は「かっぺいの離島ツアー」もしくは「HHPの海岸」で拾えるボトルです。

 

ヒカリゴケシリーズのレシピ

ヒカリゴケさいばいビン つりさがるヒカリゴケ
ヒカリゴケのリース ヒカリゴケのいずみ
ヒカリゴケのいせきのかべ ヒカリゴケのせきぞう
ヒカリゴケのラグ ヒカリゴケのさいばいだな
ヒカリゴケのラウンドマット ヒカリゴケのバルーン
ヒカリゴケのもりのゆか ヒカリゴケのかぶりもの
ヒカリゴケのどうくつのかべ ヒカリゴケのとんがりぼうし
ヒカリゴケのもりのかべ ヒカリゴケのカチューシャ
ヒカリゴケのスツール ヒカリゴケのぜんしんスーツ
ヒカリゴケのいわ ヒカリゴケのバルーンドレス

離島ツアーとHHP海岸で拾えるレシピは「いせきシリーズ」と「ツルシリーズ」も合わせると全部で41種類あります。

自分の島で取れるレシピも流れてくるのでコンプリートまでは結構かかるかも?

 

 

ヒカリゴケは家具も良いんですけど、そのまま部屋に飾りたいですよね。

床に敷いてその上を歩くと光がほわーっと舞って、う~ん!

 

光は光でも「ヒカリゴケ」が良いんですよ?

 

ランプ小さっ!

 

そういえば別荘づくりで「窓の変更」と「照明の調整」ができるようになったんですよね。

注文通り最大まで暗くしてみます。

 

窓をなくして、ライトも暗く。

ついでに壁紙も真っ暗にしましょう!

 

す、凄い!

(雷エフェクトは家具磨きで付けられます。)

 

はい!ということで茶番パート終わりです。

 

ヒカリゴケについてはもうないのですが、明かりがつく家具についても少し調べたので紹介します。

 

 

明かりがつく家具

家具にはそれぞれの値段や役割を分類するパラメータが80個ぐらいあるのですが、その中に「LampType」というパラメータがあります。

名前の通りランプの種類を識別するもので、全部で292種類の家具に設定されています。

 

内訳はこのようになっています。

種類 家具の例
ろうそく 36 ろうそく
モニター 35 デスクトップPC
スポットライト 13 スポットライト
電球 152 はだかでんきゅう
放射 47 Nintendo Switch
かさ 9 わふうなしょうめい

 

細かく分けられているのは「明かりに対して虫が寄ってこない」など、何らかの判定に使えるからですね。

 

各タイプの特徴

  • ろうそくは火を使う系です。焚き火とかキャンプファイアも「ろうそく」に分類されます。
  • モニターはパソコンやテレビなど平たいやつです。
  • スポットライトは絞った一点を照らす家具に設定されています。
  • 電球は一番数が多いですがほとんどが魚の水槽です。新しく追加された天井から吊るす照明も電球です。
  • 放射は色付きの照明が多いです。リセットさんこと「グラウンドホッグのもけい」も放射です。
  • かさは天井から吊るす照明にカバーが付いているものです。

 

そんな感じです!

照明家具マニア」向けな誰得情報になってしまいましたが以上です。

 

でもあつ森の家具ってじっくり見ると面白くて癒やされるので実は「◯◯家具マニア」って結構いるのかも?

 

ちなみに私は「はにわ」が好きです!

そしてはにわの中にも照明効果を持つものが1体だけいます。数が集まったら暗い部屋に置いてみましょう。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2021/11/09(火) 19:10:59返信する

    家具マニアではないけど生き物はどれもイイ
    癒しだわ

  2. 名前:名無しさん 2021/11/11(木) 00:12:41返信する

    「ツタ」についても書いていただきたいです。

  3. 名前:hyper_T 2021/11/11(木) 00:28:59返信する

    >>1
    特に何をやるわけでもなく、家具をズームして見るだけでも満足できるのがこのゲームの恐ろしいところですね。
     
    >>2
    ツタは・・・ツタは・・・崖に引っ掛けると登れます!
    (調べてネタができたら書きますね!お待ちを)

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。