モンハンライズ 翔蟲ゲージと疾翔けの使い方

モンハンライズ 翔蟲ゲージと疾翔けの使い方

翔蟲を使ったアクション翔蟲ゲージについて調べたので紹介します。

疾翔けを上手く使えばガルクよりも速く移動できる!

 

翔蟲アクションと翔蟲ゲージ

全武器種で「共通のアクション」と武器ごとに異なる「鉄蟲糸技」があります。

共通アクション

  • 疾翔け
  • 翔蟲受け身
  • 空中停止

共通アクションは3つで、「疾翔け」と「翔蟲受け身」は翔蟲1ゲージ、空中停止は翔蟲ゲージなしで使えます。

鉄蟲糸技もそうですがゲージ回復に掛かる時間はバラバラです。

 

一応説明には「翔蟲ゲージ回復速度」が書いてるものもありますが、書いてないものもあります。しかも同じ表記でも実際に掛かる時間は異なったりするので、結局自分で全て調べる必要がありました!大変でしたよ。

 

 

鉄蟲糸技ごとのゲージ回復速度

武器 鉄蟲糸技 消費 時間秒 時間F
大剣 ハンティングエッジ 2 11.65 350
強化納刀 1 10 300
金剛溜め斬り 1 13.3 400
太刀 飛翔蹴り 1 20 600
水月の構え 2 20 600
桜花鉄蟲気刃斬 1 36.6 1100
片手剣 飛影 1 6 180
風車 2 20 600
滅・昇竜撃 2 26.7 800
双剣 鉄蟲斬糸 1 30 900
朧翔け 1 15 450
櫓越え 1 6 180
ランス デュエルヴァイン 2 26.7 800
アンカーレイジ 1 13.3 400
流転突き 1 13.3 400
ガンランス ヘイルカッター 2 20 600
ガードエッジ 1 16.7 500
地裂斬 1 30 900
ハンマー 鉄蟲回転攻撃 1 10 300
インパクトクレーター 2 20 600
ダッシュブレイカー 1 8 240
狩猟笛 スライドビート 1 10 300
震打 2 35 1050
共鳴音珠 2 26.7 800
スラッシュアックス 金剛連斧 1 13.3 400
スラッシュチャージャー 1 16.7 500
飛翔竜剣 1 16.7 500
チャージアックス 形態変化前進 1 6.7 200
カウンターフルチャージ 1 13.3 400
アックスホッパー 1 13.3 400
操虫棍 鉄蟲糸跳躍 1 10 300
回帰猟虫 1 20 600
降竜 1 20 600
ライトボウガン 鉄蟲糸滑走 2 16.7 500
扇回跳躍 1 6.7 200
扇回移動 1 10 300
ヘビィボウガン カウンターショット 2 20 600
自在鉄蟲糸滑走 1 6.7 200
カウンターチャージャー 1 20 600
弓息法 1 10 300
剛力の弓がけ 2 20 600
飛翔にらみ撃ち 1 20 600

 

例によってhyperWikiの方にもまとめてあります。

一番コストが高いのは太刀の「桜花鉄蟲気刃斬」です。1ゲージ消費で1100F=36.6秒も掛かります。

次いでコストが大きいのは狩猟笛の「震打」で2ゲージ消費の35秒です。2ゲージ消費なので1ゲージ回復に掛かるのは17.5秒ですね。桜花鉄蟲気刃斬のコストがいかに大きいかが分かりますね。

 

回復に時間が掛かる鉄蟲糸技は「翔蟲使い」のスキルで短縮できます。

装飾品【2】でLv3まで上げる必要があるので使いにくいスキルなのですがゲージ回復に掛かる時間を15%短縮します(地上にいる間)

桜花鉄蟲気刃斬なら5秒短縮・・・うーん微妙です!

 

 

疾翔けの移動距離を伸ばすテクニック

翔蟲を調べるついでに「疾翔け」についても調べました。

こちらは画像とテキストだと分かりにくいので久しぶりに動画を上げておきました。

 

動画の内容をざっくりまとめるとこんな感じです。

  • 「疾翔け」に回避距離UPは乗らない
  • 「空中回避」には回避距離UPが乗る
  • 空中回避は「空中停止」から使うと距離が伸びる
  • 翔蟲を2ゲージ使えばガルクよりも速く移動できる

 

マルチでアイルーを連れてる人が増えてきたので空中停止で移動距離を伸ばすテクニックもオススメしたいです。もちろんガルクに乗る人も使えるので要チェックです!

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2021/04/14(水) 12:22:42返信する

    回避距離の影響が大きいですね……!

    ところで動画ではZL+X→空中停止→空中回避→ZL+X→空中停止→空中回避
    とつなげていますが、二回目のZL+Xをカメラ上向きのZL+ZRにして滞空時間を伸ばした場合はどうなるのでしょうか?
    特に回避距離を積んでいた場合、空中回避の速度がより長く乗る分速くなりそうに思います。

  2. 名前:hyper_T 2021/04/14(水) 12:53:08返信する

    >>1
    情報ありがとうございます。そんな使い方が!
    さっそく比べてみたところ結果はほぼ同じぐらいでした。
    しかしZRの方は上り坂にも強いので操作に慣れればこっちの方が良いですね。
    https://twitter.com/hyperT7s/status/1382179275894231041

  3. 名前:名無しさん 2021/04/14(水) 17:10:16返信する

    >>2
    検証ありがとうございます!
    平地ではほぼ同時くらいなんですね。
    おっしゃるとおり上り坂ではZRのほうが早そうですが、逆に下り坂だと滞空時間が長すぎて減速が激しいのでXのほうが早そうです。

    かなり細かいことですが入力した瞬間一定の速度になる空中回避を、減速する落下中のどのタイミングで挟むのが最も早くなるのかとかも詰めると楽しそうです。
    案外どのタイミングでも最終的には同じだったり……?

  4. 名前:hyper_T 2021/04/14(水) 21:47:59返信する

    >>3
    そんな細かな部分に興味を持つとは・・・ガチですな?
    一番高い地点で回避に移るのが理想的だとは思います。

  5. 名前:名無しさん 2021/04/15(木) 00:15:19返信する

    停止から回避すると伸びるんですね。
    検証と情報共有、非常に助かります。

    ZRの疾翔けはXやAでやるよりもリキャストが長くなるので、考えなしに使うとかえって遅くなるかと。
    虫を3匹持ってればあんまり深く考えなくてもいいんですけど、すぐ居なくなっちゃうんだよなあ…

  6. 名前:hyper_T 2021/04/15(木) 18:42:28返信する

    >>5
    情報ありがとうございます。本当ですね!6秒が8秒に増加しています。
    上りであっても何でもかんでもZRというわけではないんですね。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。