総合 プログラミング 画像動画

ファイアーエムブレム 風花雪月 攻略メモ

「ファイアーエムブレム 風花雪月」の攻略メモを残しておきます。ストーリーのネタバレはありません。難易度「ノーマル」で進めています。

 


 

生徒の趣味、好きなもの、嫌いなものは別記事にまとめました。

ファイアーエムブレム 風花雪月 各キャラクターの好きなもの、嫌いなもの

 

スカウトも別の記事にまとめています。

ファイアーエムブレム 風花雪月 スカウトに必要な条件

 

施設と行動回数

施設を利用すると散策で行える行動回数が減る。行動回数を消費する場合は実行前に表示される。

「釣り」と「栽培」は行動回数を消費しないがアイテムを消費する。

アイテムはクエストの報酬やフィールド(拠点)内で拾うことができる。

 

行動回数の増やし方

行動回数は指導レベルに依存しています。指導レベルを上げるには散策で施設を利用したり、本を拾って知識を得たりすると上がる。

 

どの施設を利用するか?

各施設で効果が違うので施設選びは自由ですが、生徒の選び方は効果が高いものを選ぶ方が良いです。

生徒には各施設に得意・不得意があり、獲得経験値に補正が掛かります。

得意補正

  • 得意or特別:上昇マーク上・矢印マーク、施設効果と経験値+100%
  • 不得意:下降マーク、施設効果と経験値-50%

獲得経験値の計算式(暫定)

獲得経験値 = 基礎値 * 得意補正

指導経験値 = ( 基礎値 * 得意補正 ) * 参加人数

基礎値は施設ごとに異なる。食事、料理、合唱の指導経験値は基礎50。

得意または特別な条件の生徒を2人参加させると指導経験値を200獲得できる。

不得意を2人選ぶと25+25=50しか貰えない。

不得意な施設でも特別な補正がかかっているときはプラスマイナス0で基礎値と同じだけ貰える。

 

  • 指導レベルが上がると行動回数が増える。
  • 行動回数が増えると指導レベルを上げやすくなる。
  • 行動回数が増えると生徒の好感度や技能も上げやすくなる。

ということで施設はできる限り「得意」か「上矢印」が付いている生徒を優先的に選びましょう。

食事の場合「得意」になっていると「やる気」が+100%される。

 

料理

  • 得意:+150

 

栽培

個数・品質には依存しない。預けた中で一番高いランクに応じた経験値が貰える。

  • ★1で+100
  • ★2で+200
  • ★3で+300
  • ★4で+400
  • ★5で+500

 

釣り

  • ★1★2で指導経験値+10
  • ★3で指導経験値+20
  • ★4★5で指導経験値+30

針は左下に赤い魚が表示されるときに合わせる。餌は3-5回の間に針を合わせないと取られてしまう。

池から金色の光が出ていることがある。おそらくレア率アップ、日付依存。

★4★5にはステータス強化(1節の間だけ)の魚もいる。

釣りのエサは市場にいる「東の商人」が販売している。

エサを購入して釣った魚を売れば行動を消費せずに永遠と指導経験値を稼ぐことも可能、しかし時間的効率は良くない。

池が光っているとき集中的にやるのが良い。

 

武闘大会

戦闘はスタートでスキップ可能。やる気と支援度は上がらないが序盤では指導経験値を稼ぐ効率が良い。武器も貰える。

  • 初級優勝で+300、負け+100
  • 交流戦優勝で+300、負け+100
  • 中級優勝で+300、負け+100

 

行動の選び方

ネット接続をオンにしていると表示される「みんなの行動」は世界中のプレイヤーがその日に選んだ行動の割合。何も影響しないのでみんなに合わせて選ぶ必要はない。

どの行動を選べば良いか?は情報が出揃っていないので自由に選ぶのが正解です。

それぞれの行動の特徴を分かっている範囲で書いておきます。

散策

主人公の指導レベルを上げられる」のが特徴。指導レベルが上がると行動回数が増えて生徒の「やる気」を上げる効率が上がる。

クエストを受けることでイベント専用の会話を聞くことができる。

講習

各先生に主人公も参加できる技能講習を行ってもらえる。参加すると技能が上がりやる気も+50される。主人公も含めて最大6人まで。他の行動と比べて効率が悪い。

出撃

唯一キャラクターのレベル上げができる行動?

兵種レベルを上げる効率は講習に劣るかもしれない。勝利時に発表されるMVPを主人公が取ることで生徒全員の「やる気」が上がる(フリーマップを除く)

休養

生徒の「やる気」が回復(+50% = 個別指導2回分)

 

指導

月曜日に発生。生徒の技能を上げる効率が良く指導までにやる気を上げるというのがとても大切。

毎月の始めの指導では生徒が質問をしてくる。選択肢により報酬がことなる。

  • 満足:指導経験値+1200、やる気+50
  • 普通:指導経験値+1000、やる気+25
  • 不満:指導経験値+1000

(2周目で指導経験値が異なるのを確認。現在の指導レベルもしくは生徒数に依存?)

 

 

無駄の少ない「やる気」と「指導レベル」の上げ方

やる気は施設を利用して「料理」や「食事」を一緒に行う他に「落とし物」と「贈り物」でも上がる。

特に「贈り物」市場で購入できるのでお金を消費して「行動」を節約することができる。

行動は「武闘大会」を使った指導経験値稼ぎや主人公の技能を上げる「教員研修」に使うと無駄が少ない。

贈り物

  • ふつう:やる気+25
  • 好きなもの:やる気+50

お金稼ぎに釣りを利用すると行動の無駄をかなり減らせる。でも作業が大変なので初回プレイではそれほど頑張る必要はない。

 

 

留学生(オンライン要素)

ストーリーを進めると使えるようになる施設(行動を消費しない)

自学級の生徒を留学生に登録することで節ごとにちょっとした報酬が得られる。

 

  • 特産品:通常の売値より高く売ることができ、誰かの留学生からは通常より安く購入できる。WIN-WINの関係。
  • 潜伏場所:かくれんぼのミニゲーム用の隠れ場所を設定できる。

かくれんぼでは見つけた人数で貰える報酬が変化するが、送る側は見つけられたかどうかに関わらず報酬は固定。

なので潜伏場所は留学管理官の目の前に設定するのが良い。

守るべき「マナー」ではないが、この仕様を知っている人が多く管理官前は人気です。

 

かくれんぼでたくさんの留学生を見つけると騎士団「エッサー調査団」を獲得できる。

 

 

外伝(出撃)

  • 行動力を消費して行ける限定マップでサブストーリーがある。
  • 特別な装備特別な騎士団が手に入る外伝がある。
  • 外伝の出現はキャラクターと支援レベルが関係している?
  • 外伝は出撃に期限がある。

「シルヴァン」「ローレンツ」「フレン」が特別な装備が貰える外伝に必要。

他にもいくつかあると思います。

  • シルヴァン:破裂の槍(ゴーティエの紋章で戦技が使える)
  • ローレンツ:テュルソスの杖(魔法射程+2、稀にダメージ半減)
  • フレン・セテス:アッサルの槍(毎ターンHP回復)カドゥケウスの杖(魔法射程+1、毎ターンHP回復)
  • ドロテア・イングリット:女神の指輪(毎ターンHP回復)、癒しの杖(宝箱から)

 

 

ミニマップ

ZRを押すとミニマップを切り替えることができる。

青い丸は自学級の生徒オレンジ色の丸は他学級の生徒。

黄色く発光している所はクエストが進行する場所です。迷ったらミニマップをよく見てみましょう。

 

 

兵種変更

兵種はマスターすると付け替え可能な兵種スキルを入手できる。兵種の変更は兵種をマスターしてからが良い。試験はいつ受けても良い。

 

 

クエスト

ややこしそうな物だけ。

生徒の緊張を和らげよう

  • 受注:レア(8月)
  • 攻略:ベルネッタに「勇気のハーブ」リンハルトに「開眼のハーブ」を贈る。

 

追記 2018-08-03

クリアしました。能力強化アイテムは1周目で全て使い切って良いです。

お金も使い切って騎士団を全て雇うのが良いです。

 


 

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2019/07/29(月) 07:35:34返信する

    9月のEP6 死神の噂についてですが、9月頭の散策でもクエストをこなしとある場所を調べれば月末の戦闘までスキップできてしまうこともメモに入れておいてはどうでしょうか?自分は何も知らずこれをやって10月までスキップしてしまい「1月分の散策や出撃がー!!!」となってしまったので…

  2. 名前:hyper_T 2019/07/29(月) 14:17:38返信する

    >>1
    情報ありがとうございます。私も3週分飛ばしていたことを今気づきました。
    ストーリーに関係するので詳細は書けませんが、早い段階でこのコメントまで読んだ方は「9月の散策用クエスト」はできるだけ引き伸ばしましょう。
    複数セーブデータを用意しておくと良いでしょう。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。