モンハンライズ Ver2.0.0でマカ錬金の仕様が変更、効率アップ

モンハンライズ Ver2.0.0でマカ錬金の仕様が変更、効率アップ

「アップデート2.0.0からマカ錬金の仕様がちょっと変わったよ~」と教えて頂いたので錬金の仕様について紹介します。

狙ったお守りを出すことは出来ないものの、効率はアップしました。

 

ゲーム再起動で抽選結果が変わるように

変更点を紹介する前に今回の情報元を。教えてくれたのはみずのちゃんで元ツイートはこちらです→https://twitter.com/Mizunochan272/status/1387794382485479425

 

要約すると

 

  • 予約している幽玄・輪廻の2~10番目の内容はゲーム再起動で再抽選可能

になりました。Ver1.1.2までは予約した1-10番はどうやっても変えることが出来なかったのですがVer2.0.0では再抽選可能になりました。

これにより投入する素材を大幅に節約できます!

 

 

再抽選のやり方

  1. 好きなだけ幽玄の予約をセット
  2. 錬金が終わるまでクエストを回す(このときセーブしないように注意
  3. 錬金の結果を確認
  4. お目当てのお守りが出たらセーブして①に戻る
  5. セーブせずにゲームを再起動(タイトルに戻るでも良い)
  6. 幽玄の予約を1つだけセットして結果を確認する
  7. セーブしてゲームを再起動(タイトルに戻るでも良い)
  8. ①に戻る

 

まずやり方を覚えるために予約している錬金をすべて受け取って空にしてセーブしておきましょう。

空じゃなくても可能ですが効率が落ちるのとややこしいです。

 

次は錬金を好きなだけ予約します。種類は幽玄輪廻ですが種類は片方に統一した方が良いです。(理由はあとで説明します)

このとき予約した1-10番の内、1番だけは再抽選できません。

2-10番は結果を見てから再抽選できます。

1番は変更できないので素材節約のためにも10連予約するのが良いですね。

 

錬金を回すのは「闘技大会05」でラージャンに倒してもらうのがメジャーなやり方です。死亡まではバラつきがあるのでマクロを組むなら何が良いでしょうかね・・・?

クエストに失敗したら間違えてセーブしないようにBボタン連打で戻りましょう。

設定でオートセーブがオンになっていると勝手にセーブされるのでオフにしておくのも忘れずに。仮にセーブしてしまっても大したダメージはないので安心です。

 

錬金がすべて終わったら結果をチェック。

良いお守りがあればセーブして手順①に戻りましょう。

良いものがなければそのまま受け取ってセーブせずにゲームを再起動。

メニューから「ゲーム終了」を選んでタイトルに戻ってもOK。このとき間違えてセーブしないように注意。

 

再開したら予約が空の状態になっているはずなので、1つだけ予約して結果を確認します。結果は先程の1番と同じものになっています。

で、大切なのはここからです。

この結果を見たあとにセーブしてゲームを再起動(タイトルに戻るでもOK)することで固定されていた2-10番の内容が変わります。

 

 

補足

結果を変更できる再起動後にセットした種類の錬金

  • 幽玄を変更するなら幽玄を1個セットして結果を見て・・・という工程が必要
  • 輪廻を変更するなら輪廻を1個セットして結果を見て・・・

錬金の種類は統一しましょうと書いたのはこれが理由です。

トリガーはここにあるので、各1個ずつセットして結果を見れば同時に変更することも可能なはずです。

 

デメリット

リセットするのでハンターランクがなかなか上がらないことですね。

ちなみにハンターランクを上げるにはキン○マ狩りがオススメです。4000体ほど倒せばカンストします。

 

 

さらに効率を上げるには

手間と素材の無駄を省くにはセーブデータのバックアップが有効です。

Nintendo Switch Onlineの加入特典ですね。モンハンライズもバックアップに対応しています。複数の本体で同時に同じキャラデータを遊べたりもします!

 

効率を上げるには

  • まず大量に錬金できるだけの素材を用意
  • セーブしてバックアップを取る
  • 100回でも200回でも錬金する(このときもセーブ可)
  • 良いものが出なかったらバックアップから復元
  • 1つ錬金してセーブして再起動

あとはまた100回でも200回でも錬金すれば違った結果が得られます。

錬金を回す工程を自動化できればかなり捗りそうです。

 

追記 2020-05-01

バックアップなしでも途中でセーブしなければ何個でも再抽選できます。

10×5セットなら49個を変更可能。

 

 

乱数やらの狙い撃ちは?

抽選結果の固定と変更を確認できたので一歩前進です。

もう少し調べればなんとかなるかも・・・?

でも今回のように仕様が変わったこと、達人芸などの新しいスキルが追加されたことを考えるとゴールはまだまだ先にありそうです。

スナイプ出来るようになっても新しいスキルの追加と、修正が来たら終了ですからね。

またVer2.0.0で防具と装飾品が追加されてスキルが組みやすくなったように、お守りの価値を下げるやり方もあるのでゴールなんて無いのかも?

ちょっと話は変わるけど、スキルとスロットの最大値が知りたいです。

hyperWikiにまとめてあります。Ver2.0.0で作り直しました(達人芸が追加されたこと以外変わりなし。)

 

 

さらに良い方法を思いついた方はまたコメントで教えて下さいね!

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2021/05/01(土) 15:23:02返信する

    1番の中身は変わらないということですが、
    ①1-10番各5個ずつ計50個予約
    ②すべて確認してやりなおし
    ③1番の予約を1個分(150pt)2ー10番各5個ずつ計46個予約
    としたときに最初の5個が変化しないのか、1番に入れた1個だけが変化しないのか
    どちらでしょう?
    後者ならさらに素材の節約が捗りますね

  2. 名前:hyper_T 2021/05/01(土) 17:54:02返信する

    >>1
    後者ですね。50個予約なら49個変更可能です。
    それで気づいたんですがバックアップの必要なんて無いですね!
    間違えてセーブしてしまったときの保険にはなりますが、セーブしなければ良いだけなんですよね~。

  3. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 03:57:38返信する

    おおおついにアプデでリセット可能になったのですね。素晴らしい!…とは思うのですが中々の単調作業にはなりますね。
    最低限のお守りを手にしてから本格的に進めたいって人の第一歩には最高の手法かもしれませんね。
    しかしお守りなくても難なくクリアできるのが今作のバランスでもありますし初心者から上級者まで選択肢が色々あっていいなぁとしみじみ思います。

  4. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 04:14:04返信する

    仮に10セット予約した場合、クエスト終了するたびに1セットずつ中身を確認して高品質が出た時にセーブすれば素材は更に節約できるんでしょうか?

  5. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 04:23:22返信する

    >>4
    その通りだね。抽選の結果(シード)を変えるのはどの地点からでも大丈夫だから毎回確認した方が節約になる。
    良いのが出ればの話だが・・・グヘ

  6. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 08:01:13返信する

    つまり、

    セーブデータを起動させた時点での1個目の護石の中身が決まってるだけ

    で、
    起動後のタイトルからの読み込みの時点で2個目から50個目までの内容がその都度変化する

    という認識であってますか?

  7. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 08:25:34返信する

    50個の中で欲しいものがない場合、リセットしてから1個だけ錬金するとの事ですが、その後も50個の中に欲しいものがない場合また1個だけ錬金して50個の中身を確認するという手順が必要なのですか?

  8. 名前:hyper_T 2021/05/03(月) 08:41:52返信する

    >>6
    決まっているのは1番目~N番目までです。
    最初から結果は全て決まっていて順番に引いていきます。
    Ver1.1.2まではこのN番目までの結果を変更することは出来ませんでした。
     
    Ver2.0.0からは
    1個以上錬金して(結果を全て受け取って)からセーブ→起動を行うと
    決まっていたN番目までの結果が変わるようになりました。
     
    >>7
    1個だけ錬金すればN個目までの内容が変わるので、毎回50個見る必要はないです。
    逆に50個以上見てもOKです。

  9. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 08:55:51返信する

    お早い返信ありがとうございます。
    再抽選には1個だけの錬金からのセーブが必要不可欠なのですね。

  10. 名前:hyper_T 2021/05/03(月) 09:00:51返信する

    >>9
    その通りです!

  11. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 09:08:51返信する

    錬金した依頼が無くならないと、再抽選されないんですね。大変勉強になりました。ありがとうございます。

  12. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 15:26:50返信する

    セーブデータバックアップしてた場合はラージャンループのときにセーブしても問題ないんでしょうか?

  13. 名前:hyper_T 2021/05/03(月) 15:57:51返信する

    >>12
    バックアップした地点に戻るので回している途中でセーブしても大丈夫ですね。
    バックアップを使うなら本体の設定で「自動バックアップ」は切っておく必要があります。
    データ管理>セーブデータのお預かり>設定>セーブデータの自動バックアップをOFFに

  14. 名前:名無しさん 2021/05/03(月) 16:04:18返信する

    この方法では半永久的にリセマラができますか?

  15. 名前:名無しさん 2021/05/04(火) 00:36:41返信する

    ワールドの未来視のようなことができるようになったんですね!素晴らしいです!
    効率的な厳選法ですが、50個まで見た時に欲しい石が早め(例えば11個目)にあった場合、セーブせずにタイトルに戻り、11個まで錬金して目当ての石を受け取りセーブしてタイトルに戻る。その後、また50個まで未来視といったように素材を節約できますね。

  16. 名前:hyper_T 2021/05/04(火) 00:46:38返信する

    >>14
    修正されなければ可能ですね。でも成果がないとHRも自分の腕前も上がらないので精神的に辛いです。
     
    >>15
    なるほどその通りですね!でもそれが48番目とかだったら流石にやり直すのは面倒なので、セーブせずに1個ずつ見ていくのがベストでしょうか。

  17. 名前:名無しさん 2021/05/04(火) 01:59:28返信する

    >>16
    確かに48番目などの後半に良い石が出た場合はそのまま受け取ったほうが良さそうですね!後半の赤い石を見る時は良い石が出て欲しいような出てほしくないような複雑な気持ちです笑

  18. 名前:名無しさん 2021/05/07(金) 15:46:41返信する

    ①1個錬金→セーブ
    ②”再起動せずに”10個錬金→確認
    ③良いものが出なかったら再起動して①から

    わざわざ2回も再起動しないでこれで良くない?

  19. 名前:名無しさん 2021/05/08(土) 05:56:46返信する

    >>18
    それだと何も変わらないね。1個錬金して結果見てセーブ→再開が必須。
    まぁやればすぐに確認できる。

  20. 名前:名無しさん 2021/05/26(水) 03:53:50返信する

    良い結果がでなければ全部受け取ってセーブせず再起動する→再起動後一つだけ錬金する→2から10の結果が変わるの所なんですけど、セットしたのは1つだけなのに2~10の結果が変わるとは?意味が解らん

  21. 名前:名無しさん 2021/05/31(月) 19:01:16返信する

    >>20
    この記事とコメント読んで理解できないなら
    無理だよ素直に普通に回しな

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。