モンスターハンターストーリーズ2 防御力アップの効果について

モンスターハンターストーリーズ2 防御力アップの効果について

防御力アップ系のバフ(アクティブスキル)はどのぐらいの効果がありますか?と質問があったので調べました。基本的には以前紹介したダメージ計算式の通りです。

 

防御力アップのバフ

バサルモスが使う「カチコチボディ」を代表に11種類のアクティブスキルがあります。

アクティブスキル 属性 基礎値 ターン数
ウルトラボルテージ 全属性 15 5T
カチコチボディ 全属性 30 5T
スノーアーマー 全属性 30 5T
ドラゴンオーバー 全属性 30 5T
ブルーボルテージ 全属性 30 5T
ブレイブフレア 全属性 30 5T
プロテクトソング 全属性 20 5T
マッドアーマー 火属性 30 5T
レッドヒート 全属性 15 5T
ロックシールド 全属性 15 5T
ダイアモンドウェーブ 全属性 20 3T

 

狩猟笛の「鉄壁の歌」は全属性防御力アップ [15] 100% 5Tです。

全属性アップはそれぞれ重複せずに効果を上書き、火属性防御力アップの「マッドアーマー」だけは他のバフと重複します。最大で30+30ですね。でも2ターンを消費して火耐性を積む必要があるかは怪しいです。

 

 

防御力アップの効果はどれぐらい?

ダメージ計算式(未完成)

与ダメージ = ( ( 攻撃力 + スキル加算 + 10 ) * スキル乗算 + 条件パッシブ – 防御力 / 2 ) * 肉質 / 100 * ( 3すくみ + 会心 + ビンゴ補正 + ライド補正 – 入れ替え ) * 対戦補正

 

防御力は1/2にしたものを使いますがバフはどのように掛かるのか?まだ書いていなかったというか調べていなかったので調べました。

答えはシンプルで「( 防御力 + バフ加算 ) / 2 * バフ乗算」という風になっていました。

カチコチボディなら[+30]なので防御力/2*1.3です。

ダンサーとパンプアップ[-30]とカチコチボディ[+30]なら(防御力+50)/2*1.0です。

ダンサーは攻撃側だと「条件パッシブ」に含まれて「スキル乗算」で強化されないのに対して、防御側だとバフ乗算が掛かりました。

弱点でも+50されるのでダンサーは結構優秀ですね。

 

 

ガードの効果

ライダーが使えるスキルに「ガード、カウンターポジション、プロテクト」などがあります。これは防御力ではなく「肉質」の項目に当てはめれば計算できます。

 

与ダメージ = ( ( 攻撃力 + スキル加算 + 10 ) * スキル乗算 + 条件パッシブ – 防御力 / 2 ) * 肉質 / 100 * ( 3すくみ + 会心 + ビンゴ補正 + ライド補正 – 入れ替え ) * 対戦補正

本来ライダーとオトモンは肉質100/100のまま計算するのですがガード[75]なら100-75で0.25倍になります。外側に掛かるので効果は大きいです。

 

 

ということで以上です。来週はまた【特別】クエストが配信されるのでちょっと楽しみです。再受注できる効率アップ系のアイテムなら嬉しい。

ライゼクスとディノバルドは共闘の【討伐】クエストですがタマゴの抽選率が上がってたら良いですね。SRチケットなしでも二つ名が入手できるなら便利。

 

 (´ ・ω・`) コメント 0件
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
     ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。