ゼノブレイドDE 宝箱のドロップ率について

宝箱のドロップ率について調べたので紹介します。宝箱というより「アイテムのドロップ率」ですね。

 

調べた経緯

ドロップ率については既にhyperWikiでもモンスターごとに載せていたのですが、その内容は間違っているよ!と教えて頂いたので改めて調べることに。

 

データは解析値によるものなのでおかしいなーと疑問に思いつつ

もしかして「他の攻略サイトと値が異なっていてそのことを教えてくた」のかな?

と思い、オリジナル版でお世話になったムムカがトップの「攻略データ」と英語名などを調べるときに役立つ「Fandom」で調べみると確かに私の載せているデータとは異なる内容でした。

 

で、他の攻略サイトと内容が違うことを指摘していたの?と聞いたところ

解析値の読み方を間違えている、他のサイトも全て間違えている」「1000回試行してほぼ確率通りに収束したので確かなもの」だと。

 

せっかく教えて頂いたのと真偽を確かめるためにも改めて調べることにしました。

 

 

宝箱ドロップの基礎知識

検証をする前に基本的なことを確認しておきましょう。

  • 宝箱は木箱(ノーマル)、銀箱(レア)、金箱(激レア)の3種類。
  • まずは「宝箱の種類」が抽選される。ユニークは激レア率100%
  • 上位レア箱の中身は下位レア箱の中身を含む。
  • 「ファミリー属性」のモンスターと複数同時に戦闘した場合は銀箱以上が確定。

 

1つ目と2つ目は皆さんご存知ですよね。

宝箱のレアリティは3種類でユニークだと確定で金箱をドロップします。

 

3つ目は宝箱の中身です。

  • 木箱=木箱
  • 銀箱=木箱+銀箱
  • 金箱=木箱+銀箱+金箱

という感じで、上位の宝箱は下位の箱の中身を含んで抽選します。

内訳はこんな感じです。

ランク ノーマル レア 激レア
木箱 1、2 0 0
銀箱 1 2 0
金箱 1 1 2

金箱だと4つ、銀箱だと3つ、木箱は1つか2つのアイテムが入っています。

(この内訳がことなるモンスターもいます。)

 

4つ目はDEになって初めて知りました。この仕様について「NPCがヒントを出している」的なことをどなたかがツイートしていたのですが行方不明に・・・。

 

で、肝心の「ファミリー属性」ですが見た目で見分ける方法はありません。

ファミリー属性の付いたモンスターはターゲットを合わせるとファミリー全員にオレンジ色の点が付くので見分けることができます。

 

また「倒したときにすぐに宝箱をドロップするかしないか」でも判断できます。

群れの仲間を全部倒したときに宝箱をドロップするのはファミリー属性持ちです。

逆に複数同時に相手していても、他のモンスターが残っている状態でドロップする場合はファミリー属性を持っていません。

(非ファミリーでも複数同時に相手した方が銀箱率が高いのは気のせい?)

 

基本的なことは以上です。

 

 

検証方法

  • 監獄島にいる「不老のモアビート」からドロップした金箱を1000回開ける

既に解析値があるので特別なことは何も必要ありません。

ただひたすら「開けてはロード」を繰り返して集計します。

 

ロードを含めて1回20秒かかるので1000回だと6時間もかかります!

人力でやるには辛いので、今までやったことがなかった「光学文字認識」のギジュツを使って自動化しました。

 

 

文字認識は「Tesseract-OCR」というOSSのAPIがあったのでそちらを利用しました。

フリーのAPIでありながらも難しい日本語を「なかなかの精度」で読み取ってくれます。

夜光の杖
夜になると光る石をコアにた杖
暗い夜道もこれで安

なかなかですね。

でも中にはこんな酷いものが紛れたりも。

砂漠の元素
のバジ6りの
エクリプスギア
オコッタも

「ミーティアスタッフ」の欠片もありませんね。

 

でも「ミーティアスタッフ=のバジ6りの」が固定されていたので支障はありませんでした。プログラムの方を少し調整すれば集計できます。

あとは入力制御に組み込んで6時間放置するだけです!

 

 

検証結果

試行1000回のドロップ結果

アイテム レア 回数 ドロップ率
砂漠の元素 ノーマル 749 74.9
テンプス・グリフ ノーマル 251 25.1
攻撃力安定Ⅴ レア 564 56.4
物理防御増Ⅴ レア 564 56.4
出血防御Ⅴ レア 564 56.4
スパイク防御Ⅴ レア 564 56.4
コメットロッド [2] レア 19 1.9
サテライトショット [2] レア 67 6.7
ミーティアスタッフ [1] レア 78 7.8
ヒエラクスキャップ [1] レア 38 3.8
ヒエラクスボトムズ [1] レア 55 5.5
ヒエラクスシューズ [1] レア 77 7.7
Zパワーゴーグル [1] レア 102 10.2
エンドレスライフル [3] 激レア 57 2.85
太陽の杖 [3] 激レア 289 14.45
アガペー 激レア 174 8.7
星杖アルコル 激レア 184 9.2
キュアバレット 激レア 81 4.05
ヒールギフト 激レア 101 5.05
ヒールバレット 激レア 137 6.85
オコッタも 激レア 181 9.05
アシュラヘルム 激レア 421 21.05
エクリプスギア 激レア 375 18.75

結晶の確率が同じなのはドロップ画面でカーソルを合わせて中身を確認しなかったからです。

 

レア度内訳

内訳 ノーマル レア 激レア
1枠目 1000
2枠目 1000
3枠目 1000
4枠目 1000

 

種類内訳

内訳 素材 結晶 アーツ書 武器S 武器U 防具S
1枠目 1000 0 0 0 0 0
2枠目 0 564 0 164 0 272
3枠目 398 0 229 185 188 0
4枠目 398 0 271 161 170 0
3+4枠目 796 0 500 346 358 0

 

結果から分かった抽選のしくみ

  1. レア度に基づいて抽選ボックス(木、銀、金)を選択
  2. 抽選ボックスからアイテムの種類(素材、結晶、アーツ書…)を選択
  3. 手順2で決められた種類からアイテムを選択
  4. 次の枠へ(既に出たアイテムを取り除く)

 

その他

  • 同じアイテムはドロップしない。
  • 同じアイテムは出ないが同レアリティで同じ種類のアイテム出る。

 

 

「実際の確率」と「理論値」と「間違った確率」

アイテム 実際 解析 差1 差2
砂漠の元素 74.9 75 -0.1 75 -0.1
テンプス・グリフ 25.1 25 0.1 25 0.1
コメットロッド [2] 1.9 2.17 -0.27 3.2 -1.3
サテライトショット [2] 6.7 6.52 0.18 8.1 -1.4
ミーティアスタッフ [1] 7.8 7.97 -0.17 5.4 2.4
ヒエラクスキャップ [1] 3.8 4.08 -0.28 7.7 -3.9
ヒエラクスボトムズ [1] 5.5 5.72 -0.22 8 -2.5
ヒエラクスシューズ [1] 7.7 7.35 0.35 6.7 1
Zパワーゴーグル [1] 10.2 10.62 -0.42 5.3 4.9
エンドレスライフル [3] 2.85 2.939 -0.089 3.4 -0.55
太陽の杖 [3] 14.45 13.76 0.69 13.3 1.15
アガペー 8.7 8.35 0.35 11.1 -2.4
星杖アルコル 9.2 8.35 0.85 5.6 3.6
キュアバレット 4.05 4.5 -0.45 11.4 -7.35
ヒールギフト 5.05 5.5 -0.45 7.7 -2.65
ヒールバレット 6.85 6.5 0.35 4.1 2.75
オコッタも 9.05 8.5 0.55 1.9 7.15
アシュラヘルム 21.05 20.85 0.19 27.8 -6.75
エクリプスギア 18.75 20.85 -2.1 13.9 4.85

 

 

差の平均は「0.429%」と「2.989%」になりました。

「解析」が実際の結果と比べて誤差0.5%に収まっています。

やはり既存のサイトに載っているデータは全部誤りだったということですかね!

hyperWikiのデータも調べた結果を元に作り直しておきます。

 

あと「誤」として載せた「解析データ」の確率なんですが、どうやって導き出したのか分かりませんでした。

でもFandomも全く同じ値になっています。時系列的にFandomが後出しなんですがこれは・・・。

 

 

はい!そんな感じで以上です。

人力で実際に1000回試行するとなるとかなり大変なので、今回新たに「文字認識」のギジュツを手に入れたことは大きな収穫でした。

あとこんなコアな情報を持っている方がいたのは驚きでした。世界は広いも。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2020/09/24(木) 14:21:41返信する

    「ファミリー属性」はターゲットした時、グループを組んでいる敵全員にオレンジのマーカーが付きますも。
    グループの内一体でも戦闘態勢に入れば必ず全員付いてくるという点で「同族意識」とは明確に異なる仕様ですも。

  2. 名前:hyper_T 2020/09/24(木) 14:43:01返信する

    >>1
    なんと!これは凄い、よーく見るとオレンジ色の点が付いていました!
    情報ありがとうございます。修正しました。

  3. 名前:名無しさん 2020/09/25(金) 12:10:34返信する

    俺たちは雰囲気でこの記事を読んでいる……
     
    解析サイトのドロップ率の出し方は私的メモのところに記載されていますね
    木箱のドロップ率を考えるときは合致するので考え方を誤ってしまったんでしょうね
    そもそも解析データの確率の合計が100にならないのが意地悪だと思います
     
    閑話休題
    種類内訳の表に防具Uの列がありません
    素材の3枠目、4枠目の欄に記載されてしまっています

  4. 名前:hyper_T 2020/09/25(金) 12:28:47返信する

    >>3
    実は木箱の確率も「ユニーク」の場合は正確なのですが、それ以外だと理論値と違った結果になっているんですよね。
    例では「サンジバル・ベヒモス(Sanjibal Behemoth1314)」などです。
    解析値をどのように使えば「解析データ」の木箱ドロップと一致するのか・・・。

  5. 名前:名無しさん 2020/09/25(金) 13:20:08返信する

    >>4
    解析サイトのドロップ率の算出方法は以下のようにして算出していると推察しています
     
    2つのアイテムa,bのドロップ率(設定値)をそれぞれA、B、P=1-A、Q=1-Bとして
    aの判定→bの判定→aの判定→・・・
    とアイテムのドロップが確定するまで判定が繰り返される場合、aのドロップ率Paは
    Pa=A+(PQ)*A+(PQ)^2*A+・・・
     =A/[1-(PQ)] (初項A,公比PQ(<1)の無限等比級数)
    bのドロップ率Pbは
    Pb=PB+(PQ)*PB+(PQ)^2*PB+・・・
     =PB/[1-(PQ)] (初項PB,公比PQ(<1)の無限等比級数)
     
    サンジバルベヒモスの木箱の場合A(喉仏)=30%、B(アキレス腱)=70%なので
    Pa=38%、Pb=62%
    となっているのだと思います
     
    長々と失礼いたしました

  6. 名前:hyper_T 2020/09/25(金) 13:37:23返信する

    >>5
    サポートありがとうございます。納得いきました、メモの通りだったんですね。
    となるとフンフン・・・サンジバルベヒモスの木箱と金箱(or銀箱)の1000本ノックもやって確かめた方が良さそうですね。

  7. 名前:名無しさん 2020/09/30(水) 16:09:49返信する

    試行回数的に見ると全部0.05%くらいしか誤差が出ないのは逆におかしいので
    ドロップ判定が単純な乱数判定ではないことを疑いたくなります

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。