総合 プログラミング 画像動画

ゼノブレイド2 ダンクマシーンとヒバナちゃん

ジークとヒバナを使った新たな戦法を紹介します。新たなと言っても今まで活躍していなかっただけでVer1.0.0のころから使える戦法です。

 

ジークのダンクマシーン化

ジークが使える武器種ボールにはリキャスト3とすごく短い「粉砕ダンク」というアーツがあります。

ポーチアイテムに好物でアーツリキャスト毎秒0.4の「グラーナチャンプルー」と「テッカ鳥の炭焼き」をセットすることで、無限に粉砕ダンクを使えるようになります!

 

実際に使ってみるとたしかに絶え間なくアーツが使えます。

しかし、キャンセルアーツのエフェクトが出ません。キャンセル補正は強力なので補正が乗らないと高ダメージが出ず、微妙な戦法ということで終わってしまいます。

 

やっぱりボールはこんなものなのか・・・と思っていたのですが、

よく調べるとキャンセルのエフェクトが出ていなくてもキャンセル補正が乗っています!

これで会心リキャスト系のアーツと同じように高ダメージを連発できます!会心を無視できるのでこっちの方が上位版かも?(詳しくは動画を見てください)

 

 

サポートだけじゃないヒバナ

ヒバナは「ライジングで与ダメージ+300%」の全体効果があるバトルスキルを持っていてとても優秀なサポートができるブレイドです。

加えて「回復ポットを取るごとに与ダメージ+100%(最大+500%)」という自身を強化するバトルスキルも持っています。これらの強化を使いダンクマシーンとヒバナを合わせるとどのぐらいの火力が出るのか?チェックしました。

ライジング状態では余裕で100万ダメージに到達します。ライジング延長をしてスマッシュを使わなければ3発も叩き込めます。

ダウン状態でも「粉砕ダンク」にはダウン特攻があるので80~100万ダメージを連発することができます。凄いぞヒバナちゃん!

 

動画

 

ジークとヒバナの装備構成

構成(必須装備のみ)

ジーク

アクセサリ:深淵のマスカレード、真紅のはちまき、ノイズキャンセラー
ポーチ:グラーナチャンプルー、テッカ鳥の炭焼き
ヒバナ:キズナMAX攻撃VI、室外攻撃アップVI、アルスハンターVI
エーテル力補正コモン*2:先制キズナV

 

ポイント

オートアタックをしっかりと3段目でキャンセルしてアーツ使うのがポイントです。あとはタイミングを気にせずボタンを連打しましょう!ポーチアイテムが正しくセットされていればしっかりとキャンセル補正が乗ります。

アーツリキャスト毎秒0.5の「ラブメリケーキ」でも同じようにキャンセル補正が乗りますが無理してラブメリケーキを作る必要はないですね。

 

天地一閃マシーンと同じように100万ダメージを連発できますが、回復ポットを5つ集める必要があるのが手間ですね。

バトルスキル「種火集め」はヒバナのドライバーが拾う必要があり、スイッチしたり倒れたりすると効果はリセットされます。

 

ルクスリアの人工ブレイドも強いですね!

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2018/08/19(日) 23:27:16返信する

    今までまともなボールブレイドがいなかったからヒバナちゃんのおかげで見直されて嬉しい限り。

  2. 名前:名無しさん 2018/08/20(月) 01:25:54返信する

    ライジング特攻入ってるからレックスがいいのかと思ったら…
    ジークの方がモーションが比較的早い上にリキャストも3という、ジークお前だったか

  3. 名前:名無しさん 2018/08/20(月) 08:41:31返信する

    範囲が「円」
    会心しなくてもリキャスト3
    リキャスト3アーツの中ではダメージ倍率が高い
    肉好きでアーツリキャスト効果が高まる
    この辺が良いですね
    ジークの「粉砕ダンク」は以前から(もしかして強いのでは……?)と思っていましたが、いまいち活躍のさせ方がわからなかったのでヒバナちゃんが来てくれて良かった!

  4. 名前:名無しさん 2018/08/20(月) 17:18:11返信する

    メレフさんの無限ボウリングも忘れないであげてください
    まあ威力がアレなんで天地一閃でおkになってしまったわけですが

  5. 名前:名無しさん 2018/09/04(火) 00:35:35返信する

    OCGでリキャスト170%以上になると完全な無限ダンクになって天地一閃と同等くらいの速度
    で打てるようになりますね。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。