総合 プログラミング 画像動画

E3スクエニLIVEで発表されたソフトまとめ

「Square Enix LIVE E3 2019」で発表されたソフトをまとめておきます。

既に公式サイトがあるものはリンクしておきます。見つからなかったものは関連するリンクを貼っておきます。

発表されたタイトル一覧

 


 

タイトル数は多いですが国内では既に発売されているものもあります。

発売済み、リメイク、リマスターを除くと「Circuit Superstars」「Dying Light2」「WOTV FFBE」「OUTRIDERS」「鬼ノ哭ク邦」「Marvel’s Avengers」の6本です。

 

気になったソフト

いくつかのソフトをピックアップして紹介します。

 

FINAL FANTASY VII REMAKE

https://www.jp.square-enix.com/ffvii_remake/
ジャンル:RPG
発売日:2020年3月3日

リマスターではなくリメイクするとここまでリッチになるんですね!

オリジナル版はしっかりと完結していますがリメイク版は何作かに分割して販売されることが分かっています。その分発売が早くなるという点は良いですね。

ストーリーが完結しないのは非常に残念ですがこれは遊びたい、遊ぶしかないですね!

エアリスティファが凄くべっぴんさんに!

バトルシステムもアクションとコマンドが上手く融合しているように見えました。発表会の冒頭でゲームプレイ映像が見れます。また試遊もあるということなのでYoutubeなどに動画がたくさんアップされるでしょう。

アクションからコマンドへ移る際のスローモーションの演出も良いと思いました。

あとは装備やスキルなどの強化要素がしっかりしていれば言うことなしですね。

予約も始まりました!

 

 

ラストレムナント Remastered

https://www.jp.square-enix.com/thelastremnant/
発売日:2019年6月11日
ジャンル:RPG

オリジナル版は2008年発売です。リマスター版はPS4版が2018年12月6日に配信され、今回Switch版も配信されることになりました。

e-shop:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016148

オリジナル版が発売されたときに気になって購入を検討しましたが結局遊びませんでした。戦闘システムが独自で面白そうというのと、凄くもっさりしていると感じたのを覚えています。でもリマスター版では倍速モードがあるようなので大丈夫そうですね。

あと1つ気になったことがあります。国内のe-shopでは4,298円(税込)となっていますが海外e-shopだと$19.99で販売されています。

同じソフトなので国内海外どちらで購入しても「日本語, 英語, スペイン語, フランス語, ドイツ語, イタリア語」が収録されています。

海外e-shopで購入することが出来る方はお得な方を選ぶと良いでしょう。

 

 

ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター

https://www.jp.square-enix.com/ffcc/
発売日:今冬予定
ジャンル:RPG

元はゲームキューブで発売されたソフトでオフラインで最大4人までプレイが可能なRPGです。リマスター版ではオンラインプレイに対応しました。

そして今回新たにスマホ版も出ることが発表されました。Switch、PS4、スマホ版の間でクロスプレイが可能なのかは分かりませんが面白いソフトなのでオススメです!

 

 

あとFF8リマスター版が今年発売されるようですがPC版は「ファイナルファンタジーVIII for PC」というのが2014年から販売されています。トレーラーを見た感じでは違いが分からなかったのですが追加要素などあるのでしょうか。

また発売日が近くなったら調べてみて紹介しますね。

 

 (´ ・ω・`) コメント 0件
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
     ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。