総合 プログラミング 画像動画

魔女と勇者をクリアしたので評価とレビュー

魔女と勇者をクリアしたので評価とレビューを書いておきます。

 

魔女と勇者

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016423

配信開始日:2019/03/21(3DS版は2013/04/17)

 


 

メタスコア:未

 

私の感想評価レビュー

総合60-65点

音楽 3.0
グラフィック 3.0
ゲームプレイ 3.0
ストーリー 3.0
システム 3.0

 

簡易まとめ

スマホやブラウザで無料で遊べるゲームのような内容でした。と、少し辛口なレビューになっていますが過去に書いたレビューと同じ基準で書いているのでこのような評価になっています。

e-shopで販売されている500円のソフトの中では良いゲームだと思います。

ジャンルはタワーディフェンスに見せかけたシューティングもしくはアクションRPGだと思います。タワーディフェンスだと思っていたのですがタワーディフェンスの良さが削られて優しめのゲームになっています。

操作が簡単でCEROレートもAなのでライトな方にも安心してオススメできます。

難易度もレベルを上げればクリアできるようになっているので詰むことはないでしょう。ラスボスだけ少し変わったギミックがあります。

レベルを上げればクリアできるというのは私は好まないので残念でした。

クリア後でこのレビューを書く前に調べたんですが、このゲームは元々スマホで配信されていたものが原作だったみたいです。エンディングでオリジナルゲームの表記があったので気づきました。

 

プレイ時間

表クリアまで3時間でした。裏はステータスを弄って敵を固くしただけの内容なのでやっていません。時間ができたらクリアしたいと思います。

 

シークレットコード SECRET CODEはタイトル画面で入力すると裏モードが開放されます。上3回、下5回、右2回、左1回、Xボタン、Yボタンです。

 


 

もう少し詳しく

音楽

可もなく不可もなくレトロBGMです。

 

グラフィック

可もなく不可もなく。

 

ゲームプレイ

操作がキャラを動かして敵にぶつけるだけという簡単さで良いと思いました。剣を持っているのにぶつかるだけなのはビジュアル的には許されない気もしますが・・・。

魔女を使うために制限(コスト)があること。敵を倒してアイテムを回収するだけですが若干の戦略が生まれて良かったです。

負けても強化状態が継続する。タワーディフェンスではあり得ないシステムですがこのゲームでは負けてもそのステージで獲得するお金と経験値が半分減るだけです。勇者にレベルがあるということからもRPGに近いです。レベル上げと強化をすればクリアできるようになっていますが、レベル上げの作業が必須なバランスなのはかなり悪いです。

 

ストーリー

ないです。

 

システム

表モードと裏モードの違いが分かりにくい。モードチェンジにいちいちコマンドを入力する必要があるので面倒。細かなことなので全体の評価には影響しません。

セーブ方法が分からない、セーブ中かどうかが分からない。

 

 

3時間で遊びきれる500円のゲームなのでレビューもさっぱりと。

安いですがコスパはそれほど良くありません。買って損はないのですが、私なら他のゲームをオススメすると思います。

「魔女と勇者」は2と3も出ているのである程度信頼できる内容です。もし2や3が出るならそっちをオススメしたいです。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2019/03/23(土) 22:21:21返信する

    実際IOSで出てましたしね。
    3はかなり独特で面白いので、続編がswitchでもでるといいですけど

  2. 名前:hyper_T 2019/03/23(土) 22:27:40返信する

    >>1
    情報ありがとうございます。やはり3がオススメなのですね!
    2も3も同額だと思うのでSwitchで配信されたらまたすぐ購入して遊んでみますね!
    1とあまり変わらない内容だった場合はレビューは書かずに伏せておきます。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。