総合 プログラミング 画像動画

今年出ると噂の新型スイッチについて

今年発売されるのではないか?と噂されている新型Nintendo Switchについて調べてみました。あくまで噂なので雑記として読んでください。

 

この画像はファンメイドのコンセプト画像です。

引用:https://www.reddit.com/r/NintendoSwitch/comments/9xxvd4/

現行モデルとは異なりジョイコンは本体と一体型になっています。本体はより小さく、薄くなり液晶は6.4インチから5.0インチへ縮小したと書かれています。

あくまでファンが考えたコンセプトですが多くのリークや噂などがこれと同じように新型は小型化+廉価版になると書かれています。

私も小型化の路線なんじゃないか?と予想しています。今回はその予想の根拠などを書いてみます。

 

 

小型化された廉価版Switchが出ると噂される理由

その理由は2つあります。私もこれらの理由から本当に新型が出るのではないか?と思っています。

ポケモン本編がSwitchに出るから

既に発売中のピカブイではなく2017のE3で制作が発表されて2019年の今年に発売が予定されているポケモンです!

ポケモン本編といえばゲームボーイから始まり今まで全て携帯機で発売されてきました。Switchも携帯機として使用できますが価格が3万円と過去の携帯型ゲームハードと比べると高いですね。

ポケモンといえば一人一台の携帯機を持ち寄ってポケモンを交換したり対戦したりするので本体が3万円というのは子供(親)には優しくないですよね・・・。

なので多くの子供達に遊んでもらうために機能・性能を落とした廉価版が出るというのは納得できますね!

 

3DSがハードサイクルの終点に近づいているから

3DSは2011年の2月に発売してもうすぐ9年目を迎えようとしています。1つ前の携帯機であるDSが2004年発売だったことから周期的に次のハードが出てもおかしくないです。

3DSで発売された2018年のソフトを見てもサイクルの終わりに近づいていることが感じられますね。今後はどうか分かりませんが、過去に発売されたソフトが宝の山なので今から3DSを買うというのは全然アリな選択肢だと思います。

3DSユーザーにスムーズにSwitchへ移行してもらうために新型が出てくるというのは納得できますね!

 

 

小型化された廉価版Switchが出る場合の仕様

まず現行モデルが持っている機能をいくらか削らないと廉価版は出せないでしょう。

機能を削るとしたら、

  • ジョイコン
  • TV出力モード(ドック)

が削られるという予想が多いと思います。

 

ジョイコンにはHD振動IRカメラそして本体と分離できることでおすそ分けプレイができるのが特徴です。この特徴を活かしたソフトもあるのでジョイコンを無くした場合にそれらのソフトがどうなるのか?というのは気になるところではありますが、ジョイコンは非常にコストがかかるパーツなのも確かです。

TV出力と有線のコントローラーなどが使えるようになるドックも削られるという見方が多いです。本体にUSB Type-Cのポートが残るかどうかは分かりませんが、ドックを別途購入することでTVモードにも対応できるなら別売りで良いでしょう。

現時点でも既に2台目セットとしてドックとACアダプタなどが除かれたものが約5000円引きでマイニンテンドーストアで限定販売されています。

 

やはりジョイコンとドックを無くすことで小型化と廉価版は実現可能だと思います。

別売りのドックを購入することでTVモードが使えるとしたら、小型化で画面が小さくなったとしても全然問題ありませんね!

他に問題があるとしたらSwitchの性能はそのままに本体を小型化するとなると排熱や電源は大丈夫なのか?というところですね。

 

 

3DSの後継機はどうなるのか

廉価版Switchが出るなら3DSの後継機と需要が被ってしまうのではないか?ということでDS・3DSと続けてきた2画面タイプの携帯機はなくなってしまうかもしれませんね。

2画面だから面白い、遊びやすいソフトもあるので個人的には残って欲しいと思っています。開発側にとってはやっかいな仕様になっていたかもしれませんが遊ぶ側の私は好きでした。

あと3DSはコアユーザーではなくライトユーザー向けのソフトがたくさん出ていたのも大切なポイントですね。

ゲームを遊んだことがない子供へ「ゲーム入門用」として遊んでもらうことができるソフトが出せるハードというのは今後も必要ですよね。

廉価版か後継機か気になりますねぇ。

 

 

上位版と据え置き版Switch

廉価版ではなく逆に高性能化された上位版のSwitchが出て欲しいと思っている人もいるでしょう。私は今の性能で必要十分は満たしていると考えていますが、出るソフトが変わらないのであれば「選択肢を増やす」という目的でアリなんじゃないでしょうか?

 

安くするなら小型化した携帯版ではなく、携帯機能をなくした据え置き版を出して欲しいと思っている人もいるでしょう。

つまりそれってジョイコンを付けていないSwitchじゃんとなるのですが、本体に液晶もつけなくてよいので本体構造をガラッと変えることができるでしょう。コストもグッと抑えられるでしょう。

PS Vitaにあった「Vita TV」のような感じですね。

 

 

新型が出るという予想を書きましたが確定した情報は一切ありません。

なので新型が出るまで待つというのは良い選択ではないので、欲しいソフトがあるなら待たずに買いましょう!

 


 

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2019/02/07(木) 23:36:31返信する

    今でも十分イイ感じだけど液晶サイズそのままで薄くなったりしたらもう一台欲しいなぁ

  2. 名前:名無しさん 2019/02/10(日) 01:37:45返信する

    小型化はスイッチのコンセプトを否定してるので、まだ先の話な気がします。そもそも小さくなったら海外で売れるのかも疑問ですし。
    逆に高性能化は期待したいですね。海外の大作を携帯モードで気軽にやれるようになりたいです。

  3. 名前:hyper_T 2019/02/10(日) 01:49:44返信する

    >>1
    薄いと携帯モードで遊びやすいですしね!
     
    >>2
    私も2台目を買うなら高性能化されたものの方が欲しいです!

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。