総合 プログラミング 画像動画

ダイマックスに期待もダイマックスなポケモン ソード・シールドの発売日は11月15日

ポケットモンスター ソード・シールドのダイレクトで新たな情報が公開されたので紹介します。既にダイレクトを見たという方がほとんどだと思うのでザックリと書いておきますね。

 

ポケットモンスター ソード・シールド

公式サイト:https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield/
発売日:11月15日
価格:5,980円(税別)

 


 

グレードアップした3Dマップ

グラフィックに関しては世にあるたくさんのゲームの中では突出したものではありませんが、ポケモンの本編としては一気にグレードアップしましたね。

 

去年発売されたポケモンピカブイと比べても3DRPG感が一気に増しましたね。視点が変わると全然違いますね。

ポケモンはジムが最低でも8つあるはずなので特色のあるロケーションも多そうです。

 

 

第八世代ポケモンのデザイン

個人的には好きです!歴代シリーズの中でも真ん中以上に位置すると思いました。

進化後のデザインなども非常に楽しみです。

 

伝説系に関しては「子供ウケが良さそうなデザインですね!」という感じですね。

この2体は名前が「シアン」と「マゼンタ」ということで他にも「イエロー」と「ザブラック」もいるのでは?という予測ができます。

リークではチームイエローという組織があるとも書かれていました。

 

ツイッターでは「アーマーガア」というカラスポケモンがツイッターでトレンド入りしていました。アーマーガアは街ではマップ移動ができる施設的な役割もあるようです。

他にも街には色々な役割を担ったポケモンがいるようです。

 

 

4人で戦えるダイマックスとレイドバトル

ポケモンが巨大化して能力が強化される「ダイマックス」というバトルシステムが追加されました。

そしてオンライン、オフラインともに最大4人まで同時にバトルに参加できる「レイドバトル」という仕組みも追加されました。

見た目が大きくなるだけでなく性能も超強化されるようです。

ダイマックスは登場するポケモン全てで使うことができ、使う技も全て専用の大技になります。

4人で共闘するというのは今までにない新しい遊びなので期待しています。

ダイマックス化できるのは1人だけなので取り合いがあるかもしれませんね。それも含めてマルチプレイは楽しいので発売直後の盛り上がりには参加したいです!

ダイマックストランセルのかたくなるx3ターン」をやられた日には・・・!

 

 

視点変更もできるワイルドエリア

遂にポケモン本編でも移動+視点変更が可能になりました!

そしてワイルドエリアという広いマップがあることも判明。ワイルドエリアにはポケモンがフィールド上で動いているのも確認できます。3DRPG感が増して良いですね!

3D感はありますが、複雑になりすぎないような起伏が少ない地形でゲーム初心者の方への配慮も感じられます。

見栄えが良くなるようにグラフィックをもっと強化してという意見もあると思いますが、ポケモンのメインターゲットを考えればギリギリのラインを攻めていると思います。

 

 

今までは新ポケモンの追加が一番の楽しみだったのですが、今作では「ダイマックス」や「レイドバトル」に「ワイルドエリア」と新しい要素があってそちらも同じぐらい楽しみです。本編だけでも楽しめそうなので久しぶりのポケモンという方も要チェックですね!

 

 (´ ・ω・`) コメント 0件
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
     ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。