総合 ゲーム 画像動画

【2018年1月】ドメイン変更後のSearch Consoleの設定、アドレス変更の通知

このサイトを2018年1月にドメイン変更を行い、Search Consoleの設定などでいろいろ迷ったのでまとめを書いておきます。どなたかの役に立てれば幸いです。

合わせて読むと良いもの▶「Search Console ヘルプ > アドレス変更ツールの使用

 


 

まず変更前のドメインと変更後のドメインを確認。

変更前「http://hypert.starfree.jp/

変更後「https://hyperts.net/

注: アドレス変更ツールは、現在、サブドメイン名の変更、プロトコルの変更(HTTP から HTTPS への変更)、パスのみの変更によるサイト移転には対応していません。https://support.google.com/webmasters/answer/83106?hl=ja

私の場合、サブドメインは無くなりプロトコルも変更しましたが、アドレスの変更ツールは使用できました。注意書きの内容に沿っている?

 

以下に「アドレス変更」を行い、プロパティの移行を完了するまでの記録を書いておきました。

先に結論を書くと、まず新サイトを稼働させてSearch Consoleにプロパティ登録を済ませ、クローラーが回ってきているのを確認してから301リダイレクトや「アドレス変更」を行うとスムーズに移行できます。

 


 

はじめは「アドレスの変更」の1番目、1.リストから新しいサイトを選択する。で詰まっていました。新しいサイトのドメインをSearch Consoleに追加しても、リストには表示されていませんでした。

アドレスの変更ツールはSearch Consoleの右上の歯車マークを押すと「アドレス変更」があるのでそこから行えます。旧サイトのアドレス変更を行いましょう。

これは注意に書いてある条件に当てはまってしまったのかな?と思って一旦諦めてしまいました。

 

 

上の1.のときに新ドメインをSearch Consoleに登録したので、そちらのプロパティで新たにデータを蓄積させ、旧ドメインの方はとりあえず301リダイレクトだけでもしておこうと思い次に旧ドメインの301リダイレクトを設定しました。

 

旧ドメイン(旧サイト)の.htaccessファイルの先頭

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(old.domain.com)(:80)? [NC]
RewriteRule ^(.*) https://new.domain.net/$1 [R=301,L]

を追加しました。これで301リダイレクトは完了しました。

 

 

1日後、新ドメインの方のSearch Consoleの状況を確認してみようと思い、見てみたところちゃんとプロパティが機能していてクローラーが回ってきていました。

 

この時点でもう一度旧ドメインの「アドレス変更」を見てみると、リストに新サイトのドメインが追加されていました!

 

1.リストから新しいサイトを選択する

で新サイトのドメインを設定し、

2.301 リダイレクトが正常に動作していることを確認する

3.確認方法がまだ残っていることを確認する

4.アドレス変更のリクエストを送信する

も済ませました。2と3は既に301リダイレクトの設定を済ませ、旧サーバーも生きている状態だったので何もすることなく完了しました。

 

今回分かったことは、まずSearch Consoleに新ドメインを登録してクローラーが回ってきたのを確認した後に「アドレス変更」を行うとスムーズに移行が行えるということでした。

クローラーが回ってきているのに「ドメイン変更」が行えない場合は、注意書きの条件に合っていないということだと思います。

 

「アドレス変更」を行った後も数日は「平均掲載順位」が20位前後に落ち込んでいましたが、1週間から10日程で一桁位まで復帰しました。

これは「アドレス変更」のお陰で影響が少なかったのかどうか分かりませんが、301リダイレクトと合わせてPVの推移は1割減程度にとどまりました。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。