総合 プログラミング 画像動画

Switch版「Slay the Spire」ゲームがクラッシュするバグの修正を含むアップデートが配信開始

スイッチ版の「Slay The Spire」で頻繁に起こっていたゲームがクラッシュするバグを修正する内容が含まれたアップデートが配信されたので紹介します。

Slay the Spire

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000012390
ジャンル:ローグライク、カードゲーム
発売日:2019年6月6日(PC版は2017年11月15日、2019年1月24日)

 

 


 

ゲームバージョンは1.0.1になりました。

修正内容

  • 起動時にゲームがクラッシュするバグを修正。
  • – 新しいステージに入った時のクラッシュを修正。
  • – ボスを倒したり負けたりした時のクラッシュを修正。
  • セーブ中に保存ファイルが破損する可能性があった問題を修正。
  • – メモリ使用量とメモリリークを軽減。いくつかのクラッシュを修正。
  • – 特定のテキストが表示された時のクラッシュを修正。
  • レリックを特定の数を持っていたときに休憩所でクラッシュを修正。
  • アジア言語で「実行履歴」画面を開くとクラッシュする問題を修正。
  • ゲーム起動時間を改善。
  • 空のデッキを見た時にクラッシュする問題を修正。
  • 一部のキャラクターの音声を修正。
  • 吹き出しのテキストがスムーズにアニメーション化されなかった問題を修正
  • 滑らかにアニメーション化されていなかったいくつかのアニメーションを修正。
  • 画面を特定の順序で開いたり閉じたりするとゴーストマップの画面がおかしくなる問題を修正。
  • ドロップダウンメニューでのタッチ操作をサポート。
  • いくつかのカードに間違った画像が表示されていた問題を修正。
  • 発行、移植、およびローカライズチームのクレジットを更新。

 

本当にクラッシュが修正されているのか確認してみました。

ソフトの更新を確認するとアップデートが見つかりました。

ホーム画面で「Slay the Spire」に合わせてスタートボタンを押すとソフトメニューが出ます。ソフトの更新を押せば更新できます。

更新するとVer1.0.1になりました。

 

ゲームを起動して前回の記事で報告した100%クラッシュする状態のセーブデータで「続ける」を押してみると・・・。

前回の記事はこちらです。

Slay the Spireをプレイし始めました

 

クラッシュせずにゲームが進みました!

ボスを倒した直後だったのでイベントシーンから始まりました。

51階のボスでしたがこれは初クリア?

赤色の紋章に明かりが灯りました。

今まで100%クラッシュしていたセーブデータで再開できたことを確認しました!

バグが起こっていた方はアップデートしてクラッシュを回避しましょう。

 

プレイヤーの報告を見る限りでは今のところクラッシュは起こっていないようですが、まだクラッシュするバグが残っているかもしれませんね。

クラッシュ以外にも多くの修正箇所があり、ゲームバランスに関わるバグはまだ残っているようです。今後もアップデートが来たら更新した方が良さそうです。

 

アップデート後でもまたクラッシュしたらコメントで教えてくれると嬉しいです!

避けられそうなら私もクラッシュは避けたいです。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2019/06/21(金) 13:51:37返信する

    アップデート後にも
    カスタムの設定中にエラーになりました。

  2. 名前:hyper_T 2019/06/21(金) 20:55:19返信する

    >>1
    情報ありがとうございます。やはりまだクラッシュする場面があるのですね。
    カスタムの設定には気をつけてプレイさせてもらいますね!

  3. 名前:名無しさん 2019/10/04(金) 23:53:51返信する

    最近購入して一体目のボスを倒して次に入ったら急にプレイして15分くらいで必ずフリーズするので辞めました。
    バージョンも最新なのに残念です。
    それと、これをダウンロード後に他の体験版などもフリーズする様になりましたので、セーブデータごと消しました。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。