Loop Hero 攻略メモ

Loop Hero 攻略メモ

Loop Hero(ループヒーロー)の攻略メモを書いておきます。Switch版でプレイしています。

カードとタワーディフェンスを合わせたようなジャンルで面白いです!

Loop Hero

https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000041967.html
ジャンル:シミュレーション / 戦略
発売日:2021年12月9日

 


 

基本的なこと

操作方法

  • メニュー:スタートボタン
  • 装備選択:ZR
  • タイル選択:ZL
  • バッグ:Rスティック押し込み
  • 速度変更:Lスティック押し込み
  • 退却:Xボタン、長押しで予約

 

セーブ方法

オートセーブが割と短い間隔で挟まれるので基本的にはセーブしなくても大丈夫です。

スタートボタンでメニューを開くと自分でもセーブが行なえます。スロットを分けたい場合はコピーを使いましょう。

ボスに勝てるか怪しい場合はセーブを分けると安心ですね。

 

オプション

スタートを押して「オプションメニュー」

「戦闘速度の変更を許可」をオンにしてフィールドでLスティックを押し込むとバトル速度を変更できます。遠征速度も含めて最大まで上げるのがオススメです。

自動ポーズをオフにすると結構忙しいですが、自動ポーズが有効なら速度を上げても難易度は変わりません。

 

敵のレベル

周回数=敵のレベルでループするごとに敵が強くなっていきます。

周回数が増えるとボスも強くなっていくので、時間を掛けすぎるとボス戦が難しくなります。

 

タイル

左下に並べられるカードがタイルです。マップに設置することで様々な効果が発動します。タイルを配置することで敵を増やしたり敵を減らしたりできます。

またタイルを配置すると左上の完了度」が上がり、完了度が最大になるとボスが現れます。ボスを倒すとチャプタークリアとなります。

 

合体(コンボ)

タイルには複数組み合わせることで別の効果が発動するコンボも存在します。

一番簡単なのは岩と山を3x3で9マス配置することで作れる「山頂」です。最大HPが大きく増え、さらに隣り合うマスに岩か山があるとさらにHPが+6される効果があります。

画像では左端に配置していますが、周囲に1マスずつスペースを空けて配置すると効果的ですね。

そして合体には新たな敵が発生する効果もあります。強敵ほどドロップもおいしいですが数が多すぎると・・・。

 

他にも「バンパイアの屋敷」+「村」で「支配下の村」になったりとコンボはたくさんあります。

 

タイルの一覧と合成方法

こちらに移しました。

LoopHero タイルの一覧と合成方法(コンボ)

 

デッキメニュー

遠征で出てくるタイルは予め自分で選ぶことが可能です。

拠点で遠征を選んでからYボタンです。

デッキにはタイルの枚数制限があります。合計で最低7枚~最大XX枚となっています。

タイルのカテゴリにも枚数制限があります。

 

カテゴリは上から4種類

  • ロード:主人公が歩く道に置ける
  • ロードサイド:ロードと隣り合うマスに置ける
  • 景色:ロードとロードサイド以外のマスに置ける
  • 特殊:タイルごとに異なる

に加えて「ゴールド」というカテゴリもあります。遠征中に1枚のみ。

基本的にはタイルの数を絞った方が強いです。でも合体もあるので悩みどころですね。

 

装備

装備は画面右側に表示されています。ZRボタンで持ち物から選べます。

装備枠は主人公の「クラス」によって決まっていて、薄くなっているスロットは装備できません。(装備枠を拡張するタイルもあります。)

クラスは施設を建設することで増えていきます。

 

装備の効果はランダムです。効果の高いもの、レベルが高いものは強い敵が落としやすいのでスケルトンやゴブリンなども適度に残しておくのがポイントです。

 

建設

遠征中に拾った装備は持ち帰れませんが、資材は持ち帰れるのでそれを使って施設を建設できます。

建設すると「タイル」や主人公の「クラス」を開放できます。

これで徐々に強くなっていくのでボスに勝てない場合は余裕を持って「退却」を選びましょう。死亡すると持ち帰れる資材が減ります。

クラスはどれも強力です。タイルは「森」が強いので優先して取ると良いでしょう。

 

施設の強化

施設の中には強化できるものもあります。カーソルを合わせてA→ZLでメニューが出ます。必要な資材があれば強化でき、施設の効果がアップします。

 

物資

「物資」は永続効果のアビリティのようなものです。

拠点でセットすれば遠征中に効果が発動します。セットできる数は決まっています。拠点を拡充していくことで数も増えます。

物資は遠征中に入手できますが「作成」でも作れます。

レアアイテムの入手率が上がる「宝石士のレンズ」がオススメです。

 

トレイト

「トレイト」は遠征中に敵を倒して「シャード」を集めることで発動できるスキルのようなもので、建設で「学校」を建てたあとから使えるようになります。

非常に強力な効果がありますが、どれが出るかはランダムなので運要素も強いです。

 

チャプター攻略

チャプター1

チャプター1のボスは完了度が最大になったとき、焚き火の周囲8に「リッチの宮殿」が作られます。宮殿の数に比例してボスの与ダメージとHPが増えていくので、宮殿の数を減らすことが攻略のポイントです。

完了度が最大になる前に8マスを適当なタイルで埋めれば大したことないです。

私は「ローグ」のクラスで回避特化にしましたが「ウォリアー」でも普通に勝てると思います。

 

チャプター2

タップで開く

チャプター2のボス「プリーステス」は盾になる「ステンドグラス」と攻撃役の「エンジェル」を出してきます。

本体にダメージを与えるには攻撃速度を上げるか、全体ダメージを上げる必要があります。

全体ダメージを上げた方が楽に倒せますがドロップ運も必要なので、攻撃速度が上がる「森」のタイルを開放した方が確実です。

 

チャプター3

タップで開く

チャプター3のボス「ハンター」と「ハンターバウンドx2」は味方がやられるとHPが30%回復し、与ダメージが100%アップするという非常に強力なアビリティを備えています。

ターゲットは自分で選べませんがハンターから倒さないと酷いことになりそうです。

なので全体ダメージは上げすぎないよう注意しましょう。

私は「ネクロマンサー」のクラスでスケルトンを4体、レベル6で倒せました。サモンクオリティよりもサモンレベルの方が大切な気がしました。

 

タイルは9枚で挑みました。蜘蛛とバンパイアの屋敷で完成度稼ぐ戦法はチャプター2と同じでした。

 

チャプター4

タップで開く

このチャプターではチャプター1、2、3のボスが全て出てきます。

注意すべきは最初のボスで、焚き火の周囲8+上下左右4マスに宮殿が建てられます。完成度が上がる前に焚き火の周りを埋めるのがポイントです。

 

ボス「オメガ」は最初にこちらの持ち物を全て奪い取ります。バトルが始まると装備を変更できないのでしっかりと準備してから挑みましょう。

さらに装備も一時的に使用不可状態になり、その装備の効果が発動しなくなります。

ネクロマンサーだとスケルトンを1体も出せなくなったりします。

 

勝利時の構成はこんな感じ。「支配下の村」と「木立」を大量に作ってタイルをたくさん稼げるようにしています。6周目でオメガと戦えたので良い感じでした。

タイルの抽選ができる図書館の「書庫」も強力です。

あとはHP強化と復活がセットになっている「先祖の墓」がシールド持ちのネクロマンサーと合わせると強いです。

サモンクオリティ24%以上、スケルトン上限4体、スケルトンのレベルが敵のレベル+1になっているのがクリアの目安だと思います。

 

 

裏ボス

裏ボス(隠しボス)を出すにはちょっと変わった手順があるのでこちらで解説しています。

LoopHero 裏ボスと戦う方法

 

 (´ ・ω・`) コメント 0件
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
     ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。