ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者/うしろに立つ少女をクリアしたので評価とレビュー

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者/うしろに立つ少女をクリアしたので評価とレビュー

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者/うしろに立つ少女をクリアしたので評価とレビューを書いておきます。

 

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者/うしろに立つ少女

https://www.nintendo.co.jp/switch/aw3ca/index.html
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000038631.html
ジャンル:ADV
発売日:2021年5月14日

 


 

メタスコア:74

 

私の感想評価レビュー

総合75点

音楽 4.0
グラフィック 4.5
ゲームプレイ 3.5-4.0
ストーリー 4.0
システム 3.5

 

簡易まとめ

任天堂から出るADVということで今年2月に出た「バディミッション BOND」に続き今作も絵・音楽・UI・ボイスとどれもクオリティが高く豪華なゲームでした。

名前に「ファミコン」とついているように原作は1988/1989年にファミコンで発売されたソフトで、ストーリーには既視感を持つ方が多いと思います。

(私はオリジナル版は未プレイです。)

既視感があることで同時に伏線も分かりやすくなっているので、予想通りの展開に綺麗に進むとそれはそれで楽しかったです。

 

あとADVがまだ成熟していない頃のタイトルなのでストーリーの分岐も無く、全体のプレイ時間は短いです。

ADVのゲームにどれぐらいのボリュームを求めるかで満足度は変わると思いますが、私は2本を合わせてちょうど良いぐらいのボリュームだと思いました。当然他のジャンルと比べるとコスパは悪いです。

ボリュームは少ないですがフルボイスのおかげもあって「ながら作業」でもスムーズにクリアできるので、「ゲームをクリアした」それ自体に満足感を得られる方にはオススメしやすいです。

 

ストーリーとボリュームに関しては高い評価は出にくそうですが、絵やボイスが丁寧に作られているのは流石です。

ボイスは全く同じ台詞でもトーンや口調が違ったりして何パターンあるのかと驚かされました。

絵は綺麗で想像以上に動きます。これは2Dなのか?3Dなのか?と一瞬戸惑うところがチラホラありました。そして妙に女性キャラクターが可愛いのも良かったです。

 

プレイ時間

クリアまではどちらも10時間、うしろの少女の方は「あゆみの好感度」みたいなシステムがあるのでMAXを目指せば20時間ぐらい掛かるかも?

 

気に入ったところ

  • フルボイス
  • あゆみを含む女性キャラが可愛い

 


 

もう少し詳しく

音楽

ADVなので神曲みたいな主張の強いものはありませんがシーンに合った音楽が揃っています。シリアスなシーンではもう少し怖い音楽があっても良かったかも?

 

グラフィック

絵が綺麗で結構動く。2D絵にしては3Dっぽい動きをする、3Dにしてはアニメ調のグラフィックに違和感がなさすぎる。シーンに合わせて作るのは手間が掛かるんだろうなと関心しました。

女の子キャラが可愛い。絵に好みはあると思いますが私は好きでした。

 

ゲームプレイ

ちょうど良いところで章が区切られていて遊びやすい。各章の終わりにおさらい的な推理パートがあるので話に置いていかれることも防げて、集中力を保ったまま最後まで駆け抜けることができました。

選択肢が難しすぎず簡単すぎずで良かった。謎解き要素がメインのゲームならもっと難しい方が好みですが、読み物としては最低限の難易度を持たせながら詰まることのないバランスでした。

 

ストーリー

伏線が分かりやすく綺麗に回収されるのでスッキリ終われる。「うしろに立つ少女」のラストだけは含みをもたせる終わり方でしたがそれ以外は。

伏線が分かりやすいのは「話が古い」というのも理由です。30年以上前のリメイクですから初プレイでも「これ知ってる」が出てくるのは当然ですね。

王道にハマるとそれはそれで面白いので私は最後まで楽しめました。

 

システム

オートモード、スキップモードが勝手に解除される。どこにトリガーがあるのかは分かりませんでした。

選択肢の両端で上下ループが出来ない。オリジナル版を意識した作りなのでしょうか?ちょっと不便なのでループさせて欲しかったです。

あと音楽鑑賞でオリジナル版が聞けないのが気になりました。オリジナル版にした状態でクリアすれば開放される?

 

 

「バディミッション BOND」に続いて2つ目の任天堂から出たADVですが全体的にクオリティが高いですね。最近のゲームの中ではコスパは悪いですが、ADVに対する期待はさらに上がりました。次があればまた飛びつきます。

 

ストーリーに対するツッコミ

1つだけちょっと笑ったところがあったのでツッコまずにはいられない。

 

「消えた後継者」のラストの感動的なシーン。

これって守ってくれたのは母さんではなく、錠前を外したあと鍵をわざわざお守りに入れて胸ポケットに戻した自分だよ!とツッコんでしまいました。

この絵が見えた瞬間はお守りに分厚い鉄板でも入ってたのかと思いましたよ。そのあと鍵をわざわざお守りに戻している姿を想像してちょっと笑いました。

 

どっちが面白かった?

話は「うしろの少女」の方が面白かったです。遊ぶなら発売順で「消えた後継者」から遊ぶのがオススメです。

 


 

 

 (´ ・ω・`) コメント 0件
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
     ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。