モンハンライズ 体験版プレイメモ

モンハンライズ 体験版プレイメモ

モンスターハンターライズの体験版が配信されたので遊んでみました。

基本的なことと新要素についてまとめておきます。

 

モンスターハンターライズ

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000029014
ジャンル:ハンティングアクション
発売日:2021年3月26日

 


 

回数制限と引き継ぎ特典

  • 体験版は討伐クエストの出撃回数30回の制限あり
  • 体験版のデータは製品版に引き継げない
  • 体験版のセーブデータが残っていると製品版でプレイ特典のアイテムパックが貰える

 

討伐クエストの30回制限は体験版のセーブデータを削除することでカウントがリセットされます。実質制限なしですね。

遊べなくなったら設定 > データ管理 > セーブデータの消去からライズデモのセーブデータを消去しましょう。

 

 

オンラインマルチプレイ

タイトル画面から「みんなで遊ぶ」を選択するとすぐに遊べます。

フレンドと遊ぶときは部屋を建てると表示される「ロビー識別番号」で検索しましょう。

(識別番号は大文字で入力しないとエラーになります。)

もちろん野良でも遊べます。

オンラインは体験版の配信が終了する2月1日まで、ローカルプレイは配信終了後も引き続き遊べます。

 

 

操作確認・練習

操作確認は「操竜訓練クエスト」がオススメです。

降りてすぐのところにアオアシラが1匹だけ出てくるので練習相手になってもらいましょう。クエストの指示は無視しましょう。

満足したところでメニューを開いて帰還でクエストが終了します。

 

 

翔蟲受け身

モンスターの攻撃を受けたあと起き上がるまでにZL+Bで発動できる。

起き上がり→納刀→安全な場所に移動→回復という一連の行動の内3つをワンアクションで済ませられるのが強力です。

一見すると防御のために使うアクションですが、復帰が早いので火力も上がることになります。攻防一体でめちゃくちゃ強いです!ガンガン使いましょう。

 

 

鉄蟲糸技

今作から登場した必殺技です。

抜刀中に「ZL+X」または「ZL+A」で発動します。

使用するには翔虫が必要です。1匹の技と2匹消費する技があります。

翔虫は時間経過で回復するのでガンガン使っても大丈夫ですね!

 

使える技は武器ごとにことなるので「ハンターノート」の「武器操作指南」から確認しておきましょう。

各武器の操作方法とオススメコンボも紹介されています。

でもこれだけだと説明が足りないので派生表が欲しいですね。公式Webマニュアルが作られるはずなので待ちましょう。

 

 

操竜

大型モンスターに乗って操れる新システムです。

乗っている間ハンターはダメージを受けない?のが強みです。アオアシラやオサイズチだと火力は大したことないです。でも拘束解除後にダウンさせられるので乗れるなら乗ったほうが良さそうです。

 

 

乗るための条件

  • 青エフェクトのダメージを一定量与える
  • クグツチグモを使用する

のどちらかで乗り条件を満たします。

青エフェクトは「鉄蟲糸技」だけでなく「空中攻撃」でも良いのは従来のシリーズと似ていますね。オトモガルクから降りるときや翔蟲アクションで空中攻撃を出せるので狙ってみると良いでしょう。

 

 

環境生物

触れるだけでステータスが強化される「ヒトダマドリ」とAボタンで採取してアイテムのように使える生物がいます。

特にHPの最大値を上げる「緑ヒトダマリ」や「翔蟲」は重要なので対象モンスターを追う途中で見かけたら積極的に集めていきましょう。

環境生物が出る場所は固定されているのでマップで確認しておくと良いでしょう。

 

Aボタンで表示する生物を絞ることもできます。拡大表示したときも反映されるので便利ですね。

 

 

遊んでみた感想

慣れるまで操作がややこしい

まず思ったのはL・R・ZL・ZRの操作が多すぎて慣れるまで大変ということです。

特にLボタンは1つでこれだけの機能を兼ねています。

  • ターゲット照準合わせ
  • マップ拡大
  • ショートカット展開
  • スライダー展開

ショートカットまたはスライダーでアイテムを使うときに、カメラを操作しようと思ってショートカット暴発・・・!

設定から「R押し込み」に変更すれば暴発は防げますが、R押し込みはあまり使いたくないので他のボタンを割り当てたいですね。

そもそもショートカットを使用しないようにもできます。(従来の操作方法)

 

あとはトリガー(ZL・ZR)とLRの入れ替えも変更できるので操作がしっくりこない方はオプションから設定を変更してみましょう。

 

 

グラフィックが思ったより綺麗

画像は圧縮しているので荒いですがスクリーンショットと実機プレイでは十分綺麗でした。カプコンのREエンジン凄いですね!

拠点やフィールドももっとじっくり見てみたいですね~。

 

 

武器使用感

大剣、太刀、ハンマー、スラッシュアックス、チャージアックスを触りました。

  • 大剣:タックルのSAヤバくない?ダメージ軽減の具合によってはかなり強そう
  • 太刀:見切りが強そうなんだけど思ったより難しい!極めると強そう
  • ハンマー:溜め変化って何だも?カッコいいけど強いの?鉄蟲糸技の使い勝手が良いからピョンピョンだらけになりそう
  • スラアク:シンプルに強い、従来どおりでめちゃくちゃ使いやすい
  • チャアク:SEがポカスカで物足りない、鉄蟲糸技(前進の方)が弱そう
  • ランス:従来とほぼ変わらず安定感があります。鉄蟲糸技のガード突進が便利そうなんですが意外ともろいです。しっかりと目の前に着地できれば良いのですが・・・。
  • 笛:コメントにあるようにめちゃくちゃ強化されていて驚きました、何より使っていて楽しいです!これならマルチでも目立つはず。
  • ヘビィ:溜め撃ちと機関銃があるおかげでプレイ感は結構変わった気がしますが、強さは据え置きだと思います。相変わらず強いです。体験版だと貫通が足りないので途中でツラヌキの実を取りに行くのも許される?

 

ざっくりこんな感じです。どれも面白そうですが操作に慣れるまで混乱しますね。

全14武器種使ったらまた追記します。

コメントでも皆さんの武器使用感をちょこっと書いてもらえると嬉しいです!参考にさせて頂きます。

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2021/01/09(土) 01:50:33返信する

    タックルのSA強いというのを今言っているということはワールド未プレイ勢ですね?
    それはさておき狩猟笛はめちゃめちゃ強いです 演奏方法が従来から変更されて殴りながらバフ撒き出来るので火力維持がしやすくなり、鉄蟲糸技がハイパーアーマー(咆哮すら無効化)の突進技と高火力高スタン値の技で使いやすいです

  2. 名前:名無しさん 2021/01/09(土) 02:12:56返信する

    記事作成お疲れ様です!
    ぼくはワールド未プレイなのでswitch版XXのグラしか知らないのですが個人的にはMHRはめちゃくちゃ綺麗なグラフィックでただただ驚きました!
    フィールドも全体的に従来より広く感じて(クソ主観、ソースなし)狩りやすい上に、オトモガルクのおかげで移動もかなり楽だし移動中に止まることなくステータス強化もできてゲームとしての完成度がかなり高いように感じました!
    武器はヘビィと狩猟笛しか触ってないですが両方かなり強いですね、、、ヘビィは機関銃弾を頭に当てたときの火力がやばくて爽快感すごいです。ただ機関銃弾とか鉄虫狩技を上手に使わないといけないのでとりあえず貫通弾撃ってればいい前作と比べて少し複雑な武器になったかな?って印象です。狩猟笛は演奏しなくても旋律揃えればバフかけれるのでこちらはかなり単純な武器になりましたね。(元が複雑すぎたのでこれくらいがちょうどいいのかも)ただ従来の白旋律と紫旋律に当たる旋律がないので攻撃強化大の旋律とかはどうなるのかが少し気になるところです。
    とりあえずアクションゲーとしてめちゃ楽しいので僕は予約しました!また記事の更新頑張ってください!

  3. 名前:名無しさん 2021/01/09(土) 04:27:41返信する

    大剣はタックルだけで倒す企画を立てる変態ハンターもいるくらいにシュールな人気を誇る便利技ですね。大剣(と弓)は従来作品とは別物と呼ばれるくらいに操作性異なるので慣れておいたほうがいいかもです。

    ハンマーの力溜めはひるみ軽減が付きパワーもあがるので基本的にしたほうが良いです。特に溜め1の振り戻しが強くなります。ただ溜めモーションが全体的に遅くなり(特に溜め3)納刀やダメージをくらう度に再度力溜めする必要があるので慣れない内は場合によりけりって感じです。まぁマルチでは尻餅やらカチアゲやらが重大なモーションにあって大いに邪魔で、坂待ちハンマーも相まってぶっちゃけマルチでハンマー担ぐ奴は地雷扱いされるほどだったので使うならソロ推奨です。
    MHWユーザーなので間違っている部分はあると思いますがご参考までに。ライズ頑張って下さい。

  4. 名前:hyper_T 2021/01/09(土) 06:23:09返信する

    >>1
    XXまで遊んでワールドとIBを飛ばしてのライズです!
    何度目かの笛超強化、今度こそ今度こそ信じて良いんですね?楽しみにしておきます。
     
    >>2
    貫通は外側カチカチ・中もっちりなモンスターで出番があるでしょう。
    機関銃弾とか名前からしてヤバそうです。今までがラフプレイでも超強かっただけにガラッと変わるのもアリな気がします。
    更新とデータ調査の方も頑張りますね!
     
    >>3
    あのタックルだけで倒すとか想像するだけでも面白いです。
    ハンマーの変形は使っていて思い出しましたがモーションがXXのブシドーだったかブレイブだったかのスタイルと似ていますね。とりあえず変形しておきます。
    あとスタンプで吹き飛ばないことに驚いたので、それでもワールドで邪魔者扱いされているというのはさらに驚きです!
    自分で使っていると気づきにくいのでハンマーさんがいるときにあえて頭に張り付いてみようと思います。

  5. 名前:名無しさん 2021/01/09(土) 15:22:27返信する

    ワールドからひるみ耐性というのが追加されて、ワールドではマルチプレイでは
    必須と言われていたので今回もあるかも。
    この体験版ではひるみ耐性が付いていないので、マルチで味方の攻撃を食らって
    のけぞりまくるのでストレスが溜まります
    いい加減味方の攻撃が当たらないようにしてもいいと思うのですが

  6. 名前:名無しさん 2021/01/10(日) 09:26:14返信する

    武器使用感ではないですけど解析の方は順調ですか?

  7. 名前:hyper_T 2021/01/10(日) 09:58:02返信する

    >>6
    体験版なので製品版はどうなるか分かりませんが今のところ順調ではないです。
    テキストと画像データは全て取れましたが数値系は雲行きが怪しいです。
    発売までまだ時間があるので頑張ります。

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。