ゼノブレイドDEをクリアしたので評価とレビュー

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションをクリアしたので評価とレビューを書いておきます。

 

Xenoblade Definitive Edition

https://www.nintendo.co.jp/switch/aubqa/
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000029710
ジャンル:ロールプレイング
発売日:2020年5月29日

 


 

メタスコア:89

 

私の感想評価レビュー

総合95-100点

音楽 5.0
グラフィック 5.0
ゲームプレイ 4.5-5.0
ストーリー 5.0
システム 5.0

 

簡易まとめ

音楽、ゲームプレイ、ストーリー全てが最高傑作だったオリジナル版が遊びやすく、見た目も豪華になった決定版です。

オリジナル版は2010年発売ということもあり、遊びにくい点がありましたがそれらは全て解消されています。

不満点の解消、グラフィックの向上、追加ストーリーなどを実装しつつ発表から1年以内に発売したことは素晴らしいです。「リマスター」について評価するなら間違いなく100点です。

 

さらに「カジュアルモード」が追加されたことで戦闘もほどよい難易度になるので、あまり得意でない方もストーリーをサクサク進めることができます。

もちろんガッツリとしたやり込み要素もあるのでRPGが好きな方にはもちろんオススメです。2010年に発売されたことが嘘だと思うほど作り込まれています。

価格も抑えめなのでコスパ最強です。今年のマストバイ、最もオススメできる一本です。

 

 

プレイ時間

スキルツリー開放を少し残した状態、クエストを300個ほどクリアした状態でクリアまで70時間ぐらいだったと思います。

初プレイでしっかりやり込んだら100時間に収まるわけがない物量です。

追加ストーリー「つながる未来」はクエストも含めて10時間前後です。

 

気に入ったところ

  • ダンバンさんをはじめとするキャラクター達
  • ストーリー
  • BGM
  • マップ
  • 戦闘

 


 

もう少し詳しく

音楽

ゲーム起動直後のタイトル画面からエンディングまで神曲が揃っています。間違いなく満点です。

音楽はオリジナル版とリマスター版を選べるのが地味にありがたいです。1周目はリマスター版のみでエンディングまで行きましたが今はオリジナル版で遊んでいます。

(今のところオリジナル版の方が好きです。特にイベントシーンでもよく聞く「行く手を阻む者」の55秒辺りの切り替わりの音がシンバルっぽい音になったのが!あそこはオリジナル版のカ!カ!って音が好きです。)

 

グラフィック

キャラクターのモデリングが向上。トゥーン系、アニメ調の中ではトップクラスです。

装備の見た目が一新されて追加もあり。装備はイベントシーンにも反映されるのでどうなるのかなーと思っていましたが全て作り直されていて「これはリマスターなのか?」と思いました。嬉しいです。

フィールドのグラフィックも向上、でもロードは超高速。ロードはこれが当たり前なのか、それとも異常なのか。とにかくプレイヤーにとっては最高の環境です。

 

ゲームプレイ

フィールドが壮大でロケーションも綺麗。中盤になっても新発見、終盤になっても新発見、クリア後でも新発見と何度も驚かされます。

フィールドのあちこちに「手強い敵」や「戦って楽しい敵」がいるのでクリアまで飽きずに遊べる。キャラの育成システムもしっかりしてるので対戦・育成は最後まで楽しいです。

クエストを迷わず進められる「サポート機能」が優秀。オリジナル版では攻略本などを活用しないと迷ってしまうことが多々ありましたが、リマスターで追加された「ナビルート」でサクサクでした。

クエストの内容というかモブキャラの会話テキストがなかなか面白いのもポイントです。

 

ストーリー

ヒロインと世界を救う王道系、と思わせて実はもっと広いスケールの話になっていて最後に驚かされます。イベントシーンの演出が良いので見ていて引き込まれます。

メインキャラクター(特にダンバンさん)が良い。ハートフルなイベントがあって記憶に残ります。笑い要素もちょこちょこあるのでシリアス一辺倒にならないので疲れないのも良いです。

ストーリーよりもキャラクターのことが好きになる人が多いと思います。

 

システム

アイテム、装備の管理が楽になった。大切な装備にお気に入りマークをつけたり、要らないアイテムを一気に売ったりできるようになりました。

私の視点では気になるマイナス要素はありませんでした。

 

 

私はオリジナル版の「ゼノブレイド」が大好きなので、甘い採点にならないようによく考えて各項目を採点しましたが「ゲームプレイ」以外は全て満点でした。

 

「ゲームプレイ」はクリアまでずっと楽しいので素直に満点にしたいところですが「ゼノブレイドクロス」や「ゼノブレイド2」を経験したあとでは戦闘やキャラの育成に物足りなさを感じることもありました。

(タイムアタックや縛りプレイをもっとやり込めば評価も変わるかも?)

 

フィールドに関しては10年経った今でもなお「オーパーツ」といった感じでした。

モンスター、クエスト、サブストーリーなど複合的に丁寧に作る必要があるので相当な熱量がないとこれは作れないと感じました。

 

「つながる未来」の追加ストーリーはもっと濃いものを期待していたのですがあっさりとしていました。完結した本編を傷つけず、それでいて今後の展開に期待できる内容だったので不満はありませんでした。

「つながる未来」はストーリーよりもマップが凄く良かったです!マップ単位でみればシリーズ最高傑作の出来でした。

 

以上です。ファンが大満足するリマスターなので、まだ遊んだことがない方も今回は絶好のチャンスです!凄くオススメです。

 


 

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん 2020/06/27(土) 20:34:22返信する

    オリジナル版は不便な要素も多かったのでゲームが苦手な友人には勧めにくかったのですが
    DEは親切機能が多いので友人に勧めやすいです
    ファッション装備やイベントシアターなど様々な追加要素がありますが
    中でも私が気に入っている追加要素(?)は日本語ボイスと英語ボイスを簡単に切り替えられる点です
    英語版のボイスも素晴らしいので、日本語でしか遊んだことがない人にはぜひ英語でも遊んでみてほしいですも!

  2. 名前:hyper_T 2020/06/27(土) 20:44:13返信する

    >>1
    英語未プレイだけど海外の方のプレイ動画でメリアが「ファーザー!」って言ってるシーンが何故か頭に染み付いています。また違った面白さがありそうですね。
    早速英語プレイやってみますも!

  3. 名前:名無しさん 2020/06/27(土) 22:23:33返信する

    本当に素晴らしいゲームですね!
    エンディングに到達したとき「プレイしてよかった」と心の底から思える作品でした。

    採点に関してはほぼ同じ感想です。
    2なんかの乗算マシマシでとんでもないダメージを叩き出せる戦闘システムに比べると、良くも悪くもシンプルでわかりやすくはあります。
    物足りなさを感じなくもないですが、そのあたりは次作以降に期待しています。一応はリマスターらしいですしね(笑)

    それにしてもフィールドはとても10年前のものとは思えないスケールで、ただ歩き回るだけでも楽しくてしょうがなかったです。
    それとレビューでも言及されてますが、モブのセリフなんかは相当差分が多く、事あるごとにNPCと話す私のようなプレイヤーにとってはそれも大きな楽しみでした。

    ともあれ、オリジナル版をやり損ねていた自分の不明を恥じつつも、今この作品を楽しむことができて最高でした。

  4. 名前:名無しさん 2020/06/27(土) 23:15:49返信する

    細かいところではあるけど戦闘ボイスのデータが何故かWii版じゃなくて3DS版のデータを流用してるらしく3DS版であった音声周りのバグがそのままになってるのは不満かなぁ…
    特定の台詞が再生されないとかは最早カルトクイズのレベルのネタだけど特定の戦闘終了会話の順番がおかしい不具合は該当パーティ使ってるとすごく気になる点なので3DS版の時点で報告されてたんだから流用するなら直して欲しかった

  5. 名前:名無しさん 2020/06/28(日) 00:38:06返信する

    オリジナル版と3DS版をプレイしてきましたが、今作は素晴らしい改善点が多いですね!
    個人的には今まで実現されなかった、待望のモンスターの素材を全種類持ち歩けるのが嬉しい。
    ゲーム的に便利なのは勿論ですが、「虫臭い蜜」や「ひん曲がった脚」など不要な素材の説明欄もしっかり書いてあるので、好きな時にじっくり読めるのがサイコーです。
    1つ気になったのは今回追加されたイベントシアターにおいては、オリジナル版のBGMが適用されなかった点ですね。
    (私の見落としならいいのですが)
    凄く個人の偏見なんですが、「敵との対峙」のソプラノ?が気になってしまいます…

  6. 名前:名無しさん 2020/06/28(日) 11:52:52返信する

    オリジナルもDS版もクロスも遊んだ事が無く、2をやりこんでから今回のDEをプレイしましたが『元神ゲー』という感じですね。
    メインストーリーとマップナビゲーション以外は全て2の方が上で、特にやり込み要素では大きく水をあけられていると思います。
    周回プレイの魅力も感じないので、2は1500時間程楽しませてもらいましたが、DEは150時間で二周目に行かず終了です。自分が10年前にこのゲームをプレイしたならきっともっと楽しめたのでしょうが、当時手を出さなかった事が悔やまれます。

  7. 名前:名無しさん 2020/06/30(火) 13:30:05返信する

    まあ、周回目的なら特に気にならないと思いますが、ストーリーを進めないとアーツを習得しないシステムがもどかしかったですね。クエストも込みで、アポクリファ倒さないと全てのアーツが解放されない。しかも、その時は機神界フィールドと帝都アグニラータに入れなくなってしまっている。正に終盤中の終盤にならないと全てのアーツが揃わない。序盤のうちから稼ぎまくるプレイスタイルにはもどかしいかも知れませんね

コメントを残す。

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。URLを含むコメントは承認待ちになります。